和歌山で現金を手に入れたいならリースバックがオススメ?県の魅力について紹介していきます。

今回はリースバックと和歌山県の魅力について紹介していきます。リースバックを検討している人や、和歌山で暮らしたいという人にとってはオススメの記事になっています。

和歌山県の基本情報をまずは知りましょう

和歌山県は、日本列島の西南部、紀伊半島の南西部に位置する県です。面積は約4,725㎢で、47都道府県中30番目に広く、うち山地が約8割を占めています。

県の南端には、本州最南端の潮岬があります。

和歌山県は、北部と南部で気候が大きく異なります。北部は瀬戸内海式気候で、年間を通して温暖で雨が少なく、南部は太平洋岸式気候で、夏は涼しく冬は暖かく、雨が多いのが特徴です。

和歌山県は、豊かな自然と歴史・文化が魅力の県です。海の幸や山の幸など、豊富な食材も楽しめます。

和歌山県は、梅、醤油、みかんの3つの特産品で知られています。

梅は全国生産量の6割を占め、南高梅は最高級品です。梅干し、梅ジュース、梅酒など、さまざまな加工品が作られています。醤油は、湯浅町が醤油発祥の地とされています。昔ながらの製法にこだわった醤油醸造所が数多くあります。みかんは全国生産量の22%を占め、有田みかんはとくに有名です。

また、和歌山ラーメンは、醤油系と豚骨醤油系の2種類があります。めはり寿司は、塩漬けした高菜におにぎりを包んだ熊野地方の郷土料理です。那智勝浦町の勝浦漁港は、生マグロの水揚げ日本一を誇ります。延縄漁法で水揚げされたマグロは、船内で活け締めにして処理され、一度も冷凍されずに流通されます。

和歌山県は、捕鯨、紀州備長炭、ニット製品、アドベンチャーワールドなどの特産品や産業で知られています。

捕鯨

和歌山県太地町は、古式捕鯨発祥の地です。クジラの南下と北上の通路に当たるため、通年クジラが見ることができます。1606年に、和田忠兵衛頼元が、突き捕り船の組織化による捕鯨を考案しました。この方法は、日本における捕鯨の発展の礎となりました。

紀州備長炭

和歌山県田辺市・秋津川地区で生産される紀州備長炭は、火力が強く、遠赤外線効果で食材の旨味を引き出すため、焼き物や水炊きなどに最適です。また、水の浄化にも効果があるとされています。紀州備長炭は、備長炭の中でも最高品質とされており、高価で取引されています。

ニット製品

和歌山県は、丸編みニットの生産量が全国シェア1位の、日本を代表するニット産地です。1900年代初頭に、スイス製丸編み機が導入されて以来、100年以上の歴史を誇ります。和歌山のニット製品は、国内外の高級ブランドに利用されており、その品質は世界に知られています。

アドベンチャーワールド

和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドは、広大な敷地に動物園、水族館、遊園地を併設したテーマパークです。中国国外でのジャイアントパンダの繁殖実績は世界一で現在も多くのパンダが暮らしています。

これらの特産品や産業は、和歌山県の魅力を国内外に発信しています。

和歌山市にはどんな魅力があるのか?

和歌山県の県庁所在地である和歌山市は、自然豊かな海と山に囲まれた都市です。

アクセス

和歌山市は、大阪や関西国際空港へのアクセスが良好で、自然も身近にある、ゆったりと過ごせる都市です。

大阪までは電車で約1時間、関西国際空港まで車で約40分と、主要都市へのアクセスが良好です。また、市の中心部には高層ビルが少なく、和歌山城の天守閣が見える、落ち着いた街並みが特徴的です。

街中でも海や川、山などの自然が身近にあり、大阪や東京のような忙しさとは異なる、ゆったりとした雰囲気を感じられます。中心地から車で30分も走れば、周りの景色が移り変わる様子に、わくわく感も味わえます。

主要駅周辺の便利さ

和歌山市は、自然環境と市街地の活性化を両立させようと取り組んでいます。

市の玄関口である和歌山市駅に、直結の駅ビル「キーノ和歌山」がオープンしました。スーパーマーケットやレストラン、ホテル、オフィスなどが集まり、市街地の活性化につながっています。

また、この駅ビルに隣接して移転オープンした「和歌山市民図書館」は、大人から子どもまでが学び成長できる場として、多様なスペースが設けられています。階段状になった絵本棚やプレイスペースでは、子どもたちが楽しく学べるよう工夫されています。また、屋上には人工芝の広場があり、市民の憩いの場として活用されています。

駅を利用する際に立ち寄れば、学びやくつろぎを得ながら、居心地の良い時間を過ごすことができるでしょう。

子育て支援

和歌山市は、子育て支援に力を入れており、子育てしやすい環境が整っています。

具体的には、未就園児の参加できるイベントや男性の育児参加の推進などの取り組みがあります。

未就園児の参加できるイベントとしては、市内7つの会場で開催される「子育てひろば」が挙げられます。おもちゃ作りやリズム体操、お友だちとの交流などを楽しむことができます。

また、男性の育児参加を推進する事業として、夫婦のパートナーシップやイクボスの育成・推進に関するワークショップを開催しています。和歌山市の子育て環境は、子どもの人口や教育施設の数、周辺環境などから見ても、良好といえるでしょう。

子どもの人口は、2020年時点で市の人口全体の約11.8%を占めています。教育施設の数は、幼稚園、小学校、中学校、高等学校が充実しています。なかでも、和歌山大学教育学部附属小学校は、江戸時代に置かれた岡山文武館が始まりです。探求力や省察性を生かして未来の才能ある子どもの育成を目指しています。

また、周辺環境においても、犯罪情報や交通事故の件数は、全国平均と比べて低く抑えられています。ただし、交通量の多い交差点がいくつかあるため、通行時は注意が必要です。

リースバックについて知ろう

リースバックとは、自宅を売却した後、その自宅を賃借する方法です。具体的には、自宅をリースバック会社に売却し、その会社から自宅を賃貸する契約を結びます。リースバック会社は、自宅を買い取って賃貸することで、収益を得ることができます。

リースバックには、以下のメリットがあります。

  • 現金を手元に残せる
  • 住み続けることができる
  • ローン残債を完済できる

現金を手元に残せる点は、リースバックの最大のメリットといえるでしょう。また、住み続けることができるため、生活の不安を解消することができます。さらに、ローン残債を完済できる場合、家計の負担を軽減することができます。

一方で、リースバックには、以下のデメリットもあります。

  • 家賃を支払い続ける必要がある
  • リースバック会社に資産を譲渡することになる

家賃を支払い続ける必要がある点は、リースバックのデメリットとしてよく挙げられます。また、リースバック会社に資産を譲渡することになるため、将来的に自宅を買い戻す場合には、買い戻し価格が高くなる可能性があります。

リースバックは、以下の人に向いていると考えられます。

  • 現金が必要な人
  • 住み続けたい人
  • ローン残債を完済したい人

現金が必要で、住み続けたい人、ローン残債を完済したい人にとっては、リースバックは有効な選択肢となるでしょう。

リースバック会社は、さまざまな会社が存在します。信頼できる会社を選ぶことが大切です。また、リースバック契約の内容も、よく確認するようにしましょう。家賃や買い戻し価格、解約条件など、細かい条件を理解しておくことが重要です。

リースバックの注意点を押さえよう

リースバックには、以下の点に注意が必要です。

家賃を支払い続ける必要がある

リースバックでは、自宅を売却した後、リースバック会社に家賃を支払い続ける必要があります。家賃は、自宅の価値や立地、リースバック会社によってさまざまです。家賃負担が生活に支障をきたさないように、事前にシミュレーションしておくことが大切です。

リースバック会社に資産を譲渡することになる

リースバックでは、自宅をリースバック会社に売却することになります。そのため、リースバック会社に資産を譲渡することになります。将来的に自宅を買い戻したい場合には、買い戻し価格が高くなる可能性があります。

解約条件を確認する

リースバック契約には、解約条件が定められています。解約条件によっては、解約時に違約金を支払う場合があります。また、解約時に自宅を明け渡す場合もあります。解約条件をよく確認し、万が一の際に備えておきましょう。

また、リースバックを行う際には、以下の点も確認しておくとよいでしょう。

リースバック会社の信頼性を確認する

リースバック会社は、さまざまな会社が存在します。信頼できる会社を選ぶことが大切です。リースバック会社の実績や評判を調べ、実際に相談してみることをオススメします。

契約内容をよく確認する

リースバック契約には、さまざまな条件が定められています。家賃や買い戻し価格、解約条件など、細かい条件を理解しておくことが重要です。契約内容をよく確認し、内容に納得した上で契約を結びましょう。

リースバックは、現金が必要で、住み続けたい人、ローン残債を完済したい人にとっては有効な選択肢となるでしょう。しかし、リースバックにはデメリットも存在するため、注意点やリスクを理解した上で検討することが大切です。

まとめ

いかがでしょうか、和歌山県は、日本列島の西南部に位置する県です。面積は4,725㎢で、47都道府県中30番目に広く、うち山地が約8割を占めています。

和歌山県は、豊かな自然と歴史・文化が魅力の県です。海の幸や山の幸など、豊富な食材も楽しめます。和歌山県の特産品は、梅、醤油、みかんの3つです。梅は全国生産量の6割を占め、南高梅は最高級品です。また、和歌山ラーメン、めはり寿司、生マグロなども有名です。

リースバックとは、自宅を売却した後、その自宅を賃借する方法です。メリットとしては、現金を手元に残せる、住み続けることができる、ローン残債を完済できるなどが挙げられます。デメリットとしては、家賃を支払い続ける必要がある、リースバック会社に資産を譲渡することになるなどが挙げられます。

リースバックは、以下の人に向いていると考えられます。

  • 現金が必要な人
  • 住み続けたい人
  • ローン残債を完済したい人

リースバックを行う際には、以下の点に注意が必要です。

  • 家賃を支払い続ける必要がある
  • リースバック会社に資産を譲渡することになる
  • 解約条件を確認する

また、リースバック会社は、さまざまな会社が存在します。信頼できる会社を選ぶことが大切です。また、リースバック契約の内容も、よく確認するようにしましょう。

リースバックは、現金が必要で、住み続けたい人、ローン残債を完済したい人にとっては有効な選択肢となるでしょう。しかし、リースバックにはデメリットも存在するため、注意点やリスクを理解した上で検討することが大切です。

最後までお読みいただきありがとうございました。