底地買取ならリアルエステート

0120-469-225

平日・土日祝9:00-18:00営業時間外はIVR(自動音声応答)

お問い合わせはこちら24時間365日受付中

「何とかしたい」そう思った時が売り時です

相続にお困りの底地、維持が困難な底地はありませんか?どんな底地も当社が高く買い取ります!

土地相続に関するご相談土地相続に関するご相談短期間で現金化

底地について、こんなお悩みありませんか?

借地人が買わないため、買い手が見つからない...

何年も地代を滞納されていて困っている…

地代の値上げ交渉で借地人と揉めている

地代収入が安く、固定資産税の負担が大きい...

高齢のため、相続発生前に底地を整理しておきたい

相続した底地の管理が大変...早く手放したい

相続税の納税資金が足りず、物納も難しい...

借地人とのやり取りが煩わしいので何とかしたい

相続前に売却したいのに、どの業者も買い取ってくれない...

収益性の低い底地を売って優良資産に換えたい

このような「買い手が見つからない底地」「揉め事の絶えない底地」

リアルエステートなら高価買取!

底地売却のお悩みはリアルエステートにお任せください。

底地に関するご相談・お問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください

他社で断られていてもOK!

底地のことなら何でもお任せください!

底地は一般的な不動産と比べると流動性が低く、さらに権利関係が複雑なことから扱いにくい不動産の代表格と言えます。 そのため、底地を最も高く買ってくれるのは現在その土地に住んでいる借地権者(借地人)であり、借地人も底地を買い取ることで月々の地代の支払いが不要になる他、地主への承諾なしで土地や建物を自由に活用できるためお互いにメリットがあります。

しかし地主と借地人の関係が良好であれば別ですが、多くの場合は相続によってもうお互いの顔すら知らない関係になっており、当事者間の話し合いでは折り合いがつかないケースがほとんどです。 また、借地人が高齢で買い取れるほどの金銭的余裕がない場合もあるため、底地の売却は専門家である不動産業者に買い取ってもらうのが最もスムーズな方法です。 とは言え、底地は前述の通り非常に扱いにくい不動産であるため、不動産業者でも買取実績がなくて断られることや、或いは買い取れたとしても安すぎる査定額を提示されることもあります。

リアルエステートは底地買取の実績はもちろん、
不動産投資のご提案から相続不動産の管理委託・売却まで
幅広い実績がございます。

権利関係や相続で揉め事が起こっている場合でも、当社は弁護士や税理士など各分野の専門家と連携することで、 問題を解決しながらの取引を実現しました。
底地の扱いや借地人とのトラブルでお困りの方は、一度当社までご相談ください。
ご満足いただける査定と迅速な問題解決をお約束いたします。

底地に関するご相談・お問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください

リアルエステートが底地買取に強い3つの理由

理由01

市街化調整区域や
再建築不可の土地も買取可能!

お持ちの底地が「市街化調整区域」に指定された土地や、「再建築不可」の土地だった場合でも買取可能です。一般的な土地の買取相場よりは下がりますが、こういった行政の許可や制限が設けられている

通常ならば買い手のつきにくい土地でも、独自の不動産活用ノウハウをもとに取引後のビジョンを描きながら積極的に買い取ります


なお、今後このような底地を相続させるまたは相続する予定があるといったご相談も随時承っております。各分野の専門家とともに、相続発生後に様々な問題(底地の評価額が低い、借地関係を解消したいのにできないなど)が起こらないようリスク回避をしながら取引を進めていきます。

理由02

長年争っている
地代・更新料問題も円満解決!

底地の境界線が不明確な場合や、借地人がまだ住んでいる状態でも問題なし。よく「借地人との仲が悪くて交渉ができない」というご相談を受けますが、当社ではそういった当事者同士のトラブルも間に入って円満解決いたします。
底地は戦後に家や土地を失った人に対して善意で貸していたケースも多く、そのため時代が変わっても相場より安い地代がまかり通っています。また当時は良好な関係であったとしても相続されていくうちに疎遠になり、やがては地代や更新料に対して「言った言わない」の争いに発展してしまうケースはよくあります。 そんな話し合いすらまともにできない状態であっても、

当社は地主様と借地人様両者の間を取り持ち、時には弁護士とも連携しながら解決へと導きます


底地を売却したいけれど、権利関係や今後の借地人との関係に不安がある方はぜひお気軽にご相談ください。

理由03

直接買取だから
仲介手数料0円&高価買取!

不動産を売却する際は一般的に「仲介」と「買取」のいずれかを選択します。通常であれば購入を検討している買主を探す「仲介」の方が高く売ることができますが、底地は権利関係が複雑なことに加えて、購入後も自由に活用できないことから積極的に買う人はほとんどいません。また、もし買主が現れたとしても仲介業者への仲介手数料が発生する他、売主は『瑕疵担保責任』を負う必要があるため、万が一売却後に欠陥が発覚した場合はたとえ過失がなくても責任を負わなければなりません。
ですが当社は直接買取させていただきますので、仲介手数料が無料なのはもちろん売却後の責任も全て引き受けます。また、お申し込みから契約決済までの期間は平均1〜2週間のため、

相続税の申告・納付期限が迫っている場合もスムーズに対応できます


ご満足のいく高価買取を目指して尽力いたしますので、まずは査定だけでもお問い合わせください。

地主様と借地人様、双方が納得のいく買取も実現いたします!

過去の買取事例をご紹介

「かなり仲の悪かった地主と借地権者をまとめました。」

地主のお客様からご相談いただく時は大抵、借地人との仲が悪くて話すらできない状態です。今回のケースでも長年安い賃料で借りられているため相当不満を抱えているご様子でしたが、よくよく話を聞いていると相続する予定の子供世代はそこまで不満はなく、さっさと手放してお金に換えたいとのこと。そこで借地人様への説明や値段交渉などは全て当社で行い、お互いが納得のいく形で底地問題を解決しました。
一度は関係がこじれていた両者でしたが、当社が間に入ったことでようやく話ができるなり、またこれを機に関係も良い方向へと解消できたようです。

底地に関するご相談・お問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください

ご相談からご売却までの流れ

お申し込みから契約決済まで

最短1週間!

STEP1

お問い合わせ
まずはお電話、またはメールにてお問い合わせください。
相続に関するご相談も大丈夫。当社スタッフが丁寧にヒアリングいたします。

STEP2

現地調査
スタッフが現地に訪問し、お持ちの底地を調査いたします。
その際、詳しい状況やご要望についてお話いただけますとスムーズです。

STEP3

査定
調査結果とこれまでのデータを照らし合わせたうえで、適正な査定額をご提示いたします。

STEP4

ご契約
査定額にご納得いただけましたらご契約となります。

STEP5

決済・引渡し
売買契約締結後は速やかに代金をお支払いいたします。

よくあるご質問

借地人から承諾をもらっていませんが売却できますか?
できます。地主が底地を売却する場合は、借地人の承諾なしで第三者に売却することが可能です。
借地人と仲が悪く、話すらできない状態です。それでも売却は可能ですか?
話し合いすらできないほど仲が悪い場合でもご安心ください。当社が間に入って話をまとめ、両者にメリットがあるWin-Winな関係を実現いたします。
契約書が見つからない、作っていない場合でも売却は可能ですか?
借地人との契約書がなくても、詳しくお話させていただくことで可能な場合もあります。お問い合わせの際にお伝えいただければスムーズですので一度ご相談ください。
必要書類はなんですか?
実印、印鑑証明書、権利書、身分証明書等です。なお、必要書類がご用意できましたら、相続や税金関係も全てサポートさせていただきます。
査定の後にキャンセルした場合、費用はかかりますか?
ご相談・査定は無料です。また、査定結果にご納得いただけなければキャンセルも可能ですのでご安心ください。

お問い合わせ

お名前必須

フリガナ必須

電話番号必須
メールアドレス必須
不動産所在地必須
お問い合わせ内容