REAL ESTATE
REAL ESTATE
tel

違法建築物件って売却できるの?実際にいくらで売れるか、相談してみよう!違法建築物件の売却に詳しい専門家が揃っているから、わからないことだらけでも安心!

違法建築物件って売却できるの?実際にいくらで売れるか、相談してみよう!違法建築物件の売却に詳しい専門家が揃っているから、わからないことだらけでも安心!

法律の専門家と提携しているので、
難解な法的なご相談にも対応しています。

所有している違法建築物件が
売却できるのか
不安に感じている人は多い

違法建築物件は、「違法」の響きの悪さもあり、
買い手がつきにくいというマイナスイメージをがあります。

違法建築の判断基準がよく分からない

そもそも「違法建築とは何?」「具体的な定義がわからない…」
という人も多いです。

違法建築とは、
●建築基準法 ●都市計画法 
●消防法 ●都道府県条例

に違反している住宅のことを指します。

元は適法であっても増築や改築をしたことにより、上記の法令に抵触して違法建築となるケースもあります。法律の知識を持たない人にとっては、どの法律に違反していて、どのように対処すればよいのかの判断は難しいです。
法律という複雑な専門知識が高いハードルとなり、不動産の売却や処分が先延ばしにされる要因となっています。

違法建築物件の売却方法がわからない

所有する物件が違法建築物件である場合、そのまま売却していいのか、法令に則した形でリフォームを施さなければいけないのかなど、売却方法で悩む方も多いでしょう。
実際は、売却を禁止する法律はないので、売買契約を結ぶこと自体は問題ありません。
しかし、法令に違反しているので、建物としての安全性や信用度が低く、不動産業者も扱いづらい物件ではあります。

金融機関から融資を受けられない

違法建築物件は、実際に住むことが出来ても法令をクリアしておらず、担保としての信用性が低いという問題を抱えます。
そのため、金融機関の審査が通りづらく、住宅ローンを組めないので買い手が見つかりづらいです。

売却後にトラブルに発展しないか不安

売却する際には、違法建築物件である旨を買主側に伝えなければなりません。
物件売却後に、建築基準法や消防法の基準を満たしていないことで、建物の倒壊や火災があった場合、訴えられても言い逃れできません。
例えば、増改築をしたことで建築基準法の条件から外れ、違法建築物件となったことに気づかず告知を怠った場合、悪意はないとはいえトラブルに発展してしまいます。
そのような過失を起こさないためにも、売却前には建築や法律の専門家に確認してもらう必要があります。

相談先がわからない

不動産を売却する場合、通常は不動産業者に相談するのが一般的ですが、違法建築であるため建築や法律の専門家に先に相談すべきか迷う人が多いです。
また相談先の専門家選びにしても、弁護士や司法書士、建築士など選択肢が複数あるので、自身で決めるのは困難です。

リアルエステートが
選ばれる理由

違法建築の判断基準がよく分からない

不動産の売却は、人生における大きなイベントであるため、不安や悩みがつきません。
所有する違法建築物件が、何の法律の基準に達していないかを明確にし、弁護士や税理士などの専門家の意見をもとに、売却にあたっての問題点をクリアにしていきます。
違法建築の売却がはじめてのお客様からは「親身にサポートしてもらえて相談してよかった」と喜びの声を頂いております。
違法建築に該当するかどうかは、専門家やプロの判断に任せれば間違いありません。
違法建築の疑いがある場合は、売却後のトラブルを避けるためにも当社にお任せください。

仲介手数料がかからない直接買取

当社では直接買取を実施しているため、仲介手数料が不要です。
「近隣に売却したことを知られたくない」「急いで売却したい」などのご要望にお応えできるのも、不動産専門直接買取のリアルエステートの強みです。
当社では現在、利用実績No.1を目指してどこよりも高額での買い取りを実施中です。
「複数の業者を比較したい」「より高額で買取ってくれる業者を探している」という方は、是非、一度当社までお問い合わせください。

売却が困難な物件も買取可能

法令に違反しており、ローンが組みづらい違法建築物件は、一般的に売却が困難とされていますが、当社では積極的に買取りを行っています。
他社で「資産価値が低い」「取り扱いが難しい」などの理由で断られた場合でも、当社にご相談ください。
お客様の満足度を1番に考えた、誠心誠意の査定をもって、ご期待に添えるよう努めさせていただきます。

急を要する現金化にもスピード決済で対応

当社では、条件にもよりますが、最短で5日のスピード決済が実現可能です。
通常、不動産の売買は、査定から契約までの手続きに時間を要するため、決済まで数週間、長ければ数か月かかるとされています。
支払い期限に迫られていたり、突然現金が必要になった場合は、一週間以内の資金調達が可能な当社をご利用ください。

お客様の声

違法建築かの判断が出来ず困っていたが、
相談に乗ってもらい安心できました

親から相続した物件で、築年数もよく分からず、増改築を繰り返しているようでした。
私は自身でマイホームを購入していたので、売却して処分する方向で考えていました。
友人に相談したところ「違法建築かもしれないよ」と言われ、「なんだか手続きが面倒臭そう」と尻込みしてしまい手を付けられずにいました。
しかし、ネットでの評判が良いリアルエステートに相談したところ、とんとん拍子で売却まで進み、満足のいく取引をさせていただきました。
(48歳 男性)

売却が難しい違法建築物件なのに、
好条件で買い取ってもらえた

会社を経営しており、事業の都合で所有している不動産の一つを売却することにしました。
できるだけ高額での取引を希望していたのですが、違法建築物件であったため半ば諦めていました。
知り合いの社長に紹介された、リアルエステートさんに問い合わせたところ、予想以上の好条件の査定金額を提示いただき即決しました。
思いがけない臨時収入を得ることができ、事業の展開に役立てることができました。
大変満足のいく取引ができて感謝してます!
(55歳 男性)

売却手続きの段取りが良く、
安心してお任せできました

築年数50年以上の古い物件で、近年の耐震基準を満たしていない違法建築に該当するため、売却手続きが難しそうなので長年放置していました。
知人からリアルエステートさんを紹介され、お話を伺うことにしました。
売却手順について、年配の私にも分かりやすく丁寧に説明してくれたので、安心して取引を進めることが出来ました。
今後も不動産の相談は、リアルエステートさんにお願いしようと思います。
(72歳 女性)

相談から買取までがスムーズで、
ストレスを感じませんでした

はじめての不動産売却で、さらに違法建築ということで、「リフォームしなければ売却できないの?」「そもそも違法の物件を人に売っていいの?」などと右往左往していました。
そんな中、友人に紹介されたリアルエステートさんに相談に伺うことに。
すると担当者の方が優しく丁寧に法律や契約のことを教えてくれるので、不安は一気に払拭されました。
決済までのスケジュールも分かりやすく提案していただき、売却までストレスを感じることはありませんでした。
リアルエステートさんは、まさに頼れるパートナーという感じなので、今後もお世話になると思います。
(65歳 男性)

ご利用の流れ

STEP01 お問い合わせ

まずはお電話またはフォームからお問い合わせください。

STEP02 面談・査定

調査結果と市場相場のデータなどを照らし合わせ、買取価格をご提示いたします。

STEP03 ご契約

買取価格・家賃・条件など全ての内容にご納得いただけましたらご契約となります。

STEP01 お支払い

売買契約締結後、買取代金をお支払いいたします。

ここまで最短5日!

よくあるご質問

建築確認済証がある物件ですが、増築をしているので違法建築にあたるのですか?
敷地面積に対する建築面積の割合は決まっていて、その範囲内に収まっている建築物に交付されるのが建築確認済証です。新築時は規定の範囲内であったとしても、その後の増築によって規定の範囲から外れていれば違法建築となります。
そもそも違法建築物件を売却してもいいの?
違法建築物件であっても、売却することは法的には全く問題はありません。しかし、違法建築であるという告知の義務や、ローンが組みづらいという制約があるので、通常の物件と比べると買い手を見つけるのが困難になります。
既存不適格建築物とは何ですか?違法建築物件とは違うのですか?
既存不適格建築物とは、建築当時は適法だったが、法令や条例の改正によって規定から外れてしまった物件のことです。対して、違法建築物件は、新築時から違法であったり、増築によって規定から外れた物件のことです。どちらも現行の法令基準を満たしていない点は同じですが、至った経緯が異なります。
違法建築物件の所有者は行政指導などのペナルティを課されるのですか?
よほど悪質であったり倒壊の危険がなければ、罰則などのペナルティを課されることはないのでご安心ください。
違法建築物件って売却できるの?実施にいくらで売れるか、相談してみよう!
違法建築物件って売却できるの?実施にいくらで売れるか、相談してみよう!

無料査定・相談フォーム

ただいま買取強化中、どこよりも高く買取!
直接買取なので、手数料・査定料も無料です。

農地売却に詳しい専門家や弁護士・税理士とも連携中!
ご不明点などがありましたら、
お気軽に何でもご相談ください。

下記フォームに必要事項をご記入の上、
送信してください。

お名前
フリガナ
電話番号
メールアドレス
不動産種別
不動産郵便番号
 郵便番号検索
不動産所在地
ご希望の連絡方法
お問い合わせ内容

同意していただく必要があります。

0120-469-166
無料お見積りはこちら