香川県の魅力と「リースバック」について知る!高松市で新しい住宅購入方法を探る

温暖な気候と豊かな自然に恵まれた香川県。讃岐うどんをはじめとするグルメや、自然豊かな観光スポットなど、さまざまな魅力にあふれています。そんな香川県の県庁所在地である高松市で、最近注目を集めているのが「リースバック」です。

本記事では、リースバックのメリット・デメリットをわかりやすく解説するとともに、香川県の魅力など役立つ情報をご紹介します。

香川県の特徴とはなにか?

香川県は、四国の北東部に位置する面積の小さな県です。瀬戸内海に面しており、山と海の自然が豊かな地域です。

気候

香川県の気候は、瀬戸内海式気候に属し、温暖で雨が少ないのが特徴です。年間平均気温は17℃前後と全国的に見ても高い数値です。

地理

香川県は、南部に讃岐山脈、北部に讃岐平野が広がっています。また、瀬戸内海には小豆島をはじめ、約110の島々が点在しています。

自然・観光

香川県には、自然や歴史、文化などの観光スポットが数多くあります。代表的な観光スポットとしては、小豆島のエンジェルロード、父母ヶ浜、金刀比羅宮、丸亀城などが挙げられます。

グルメ

香川県の名物といえば、なんといっても讃岐うどんです。香川県には、うどん店がコンビニよりも多く、地元の人から観光客まで幅広く親しまれています。また、海の幸も豊富で、春のサワラや秋のチヌなど、旬の魚介類を味わうことができます。

住みやすさ

香川県は、温暖な気候と豊かな自然に恵まれた、暮らしやすい県です。また、讃岐うどんをはじめとする多彩なグルメも魅力です。さらに、古くからお接待文化が根付いており、県外から来る人に対して心を開いてコミュニケーションを図る人が多いため、住みやすいと感じる人が多いようです。

香川県の産業の特徴

香川県の産業は、第一次産業、第二次産業、第三次産業のいずれもバランスよく発展しています。

第一次産業

温暖な気候と豊かな自然に恵まれた香川県では、米、みかん、葉タバコ、レタス、オリーブ、お茶などの農産物や、畜産物が数多く生産されています。また、日本で初めてハマチの養殖に成功するなど、少量生産が多いのも特徴です。

第二次産業

造船や化学メーカーなどの製造業が中心になっています。それ以外にも、電子機械・建設機械・自動車部品・皮手袋など、さまざまな分野で国内最大級のシェアを誇っている製造業企業が中心となって集まっています。また、食料品関連産業の歴史も古く、調味料・麺類・冷凍調理食品などの食料品メーカーも多くあります。

第三次産業

高松市は、四国地方の交通の要衝であり、物流拠点として重要な役割を担っています。また、平野部が広がる地形に恵まれ、人口が県内各地に分散していることから、流通や飲食などのサービス業が盛んです。さらに、観光産業の振興にも力を入れており、うどんやアートなどの地域資源を活かした取り組みを進めています。

県庁所在地である高松市の魅力とは?

高松市は、香川県のほぼ中央に位置する県庁所在地です。人口は約42万人で、四国の経済の中心地として、多くの企業や行政機関が集積しています。

また、北は瀬戸内海に面し、南は讃岐山脈に囲まれたコンパクトな市域には、豊かな自然も残されています。海や山、島々の美しい景観を楽しめるほか、瀬戸内国際芸術祭などの文化イベントも盛んです。このように、高松市は、都会的な利便性と自然の豊かさを兼ね備えた、魅力あふれるまちです。

アクセス

高松市は、陸・海・空の交通網が整備されており、県外や市内へのアクセスが便利です。

県外からのアクセス

空の玄関口である高松空港には、国内線で羽田、成田、那覇の3都市から1日13便が就航しています。空港から高松市内へのアクセスは、リムジンバスがメインです。

本州の岡山とは、瀬戸大橋を渡る快速電車「マリンライナー」でつながっており、約1時間で行くことができます。寝台特急「サンライズ瀬戸」を使えば、東京から10時間弱で着きます。また神戸からフェリーで入ることもできます。所要時間は約4時間と少し長めではありますが、平日の通常料金は1,990円と安めです。

市内へのアクセス

高松市内は、電車やバスの交通網が発達しており、市内のどこからでも約1時間程度で中心部にアクセスできます。とくに高松駅はターミナル駅として栄え、人々のインフラを支えています。高松市内には、徳島、松山・高知、岡山方面への主要路線が4つ通っており、四国各地へのアクセスが便利です。

高松市内には、高松駅を起点に東西に走るショッピング・レインボー循環バスが運行しています。このバスは、市内観光や買い物はもちろん、県庁や市役所、病院などの公共施設にもアクセスできるので、生活の足としても便利です。高松琴平鉄道は、高松市の中心部から県西部、南部、東部へと路線を伸ばす、3つの路線からなる鉄道事業者です。

治安

高松市の犯罪件数は、2019年度に2,477件と、前年度から7.7%減少しました。人口1,000人当たりの認知件数は5.93件と、愛媛県松山市の6.92件よりも低く、全国平均の5.96件とほぼ同じ水準です。

また、香川県全体でも、2021年の刑法犯認知件数は3,801件で、7年連続で戦後最少となりました。街頭犯罪の割合も、37%から24%に減少しており、犯罪全体の減少につながっています。こうした犯罪減少の背景には、警察による積極的な取締りのほか、地域住民による防犯意識の高まりや、空き家対策などの取り組みも挙げられます。

子育て支援

高松市は、独自の子育て支援制度が充実しており、子どもが安心して暮らせる環境が整っています。

具体的には、中学生までの医療費助成や、病児・病後児保育施設の充実など、子育て家庭の負担を軽減する施策を実施しています。また、子育て支援拠点数は全国4位、子どもが遊べる公園などの都市公園等面積は全国7位、救急病院数は全国7位と、子育て環境の整備にも力を入れています。

さらに、乳幼児をもつ家庭への戸別訪問(こんにちは赤ちゃん事業)といった取り組みも行っています。これは、出産後の家庭を訪問し、子育て支援情報や相談窓口などを紹介するものです。こうした取り組みにより、「共働き子育てしやすい街ランキング2021」で中国、四国地方の中で1位(全国29位)に高松市は選ばれました。

リースバックについて知ろう

リースバックとは、自分が持っている不動産をリースバック会社に売り、その売却代金で新たな不動産を取得し、リースバック会社から賃貸する方法です。

リースバックには、以下の3つのメリットがあります。

リースバックのメリット

資金調達ができる

リースバックでは、不動産を売却することで、まとまった資金を調達することができます。そのため、事業資金や生活資金、教育資金など、さまざまな用途に利用することができます。

手続きが簡単

リースバックは、不動産を売却するだけなので、相続や贈与などの手続きに比べて、比較的簡単です。また、リースバック会社が仲介を行うため、自分で不動産を売却するよりも、手間や時間をかけずに済みます。

税制優遇がある

リースバックは、不動産を売却した際に譲渡所得税の課税対象となりますが、一定の条件を満たす場合、譲渡所得税から一定額の控除を受けることができます。また、賃料を支払う際に、一定の条件を満たす場合、不動産所得や事業所得から一定額を費用として計上することができます。

リースバックには、以下の3つのデメリットがあります。

リースバックのデメリット

ランニングコストがかかる

リースバックでは、賃料を支払う必要があります。賃料は、不動産の購入価格や金利、契約期間などによって異なりますが、一般的な住宅ローンの返済額よりも高くなる傾向があります。

所有権を失う

リースバックでは、不動産の所有権はリースバック会社に移ります。そのため、将来的に不動産を売却したり、抵当権を設定したりすることができなくなります。

転貸できない

リースバックでは、リースバック契約に転貸禁止条項が定められているケースが多いです。そのため、不動産を転貸して収益を得ることができません。

リースバックは、資金調達や手続きの簡便さなどのメリットがある一方で、ランニングコストや所有権の喪失などのデメリットもあります。リースバックを検討する際には、メリットとデメリットを十分に理解した上で、自分に合ったかどうかを判断することが大切です。

.リースバックの注意点とは

リースバックの利用を検討している方は、以下の点に注意してください。

賃料の試算を行う

賃料は、不動産の購入価格や金利、契約期間などによって大きく異なります。リースバックを検討する際には、リースバック会社に相談して、具体的な賃料の試算を行いましょう。

リースバック契約の内容をよく確認する

リースバック契約には、賃料の金額や支払い方法、契約期間、解約条件など、さまざまな内容が定められています。リースバック契約を結ぶ前に、内容をよく確認して、自分に合ったものかどうかを判断しましょう。

他の資金調達方法も検討する

リースバック以外にも、不動産を担保とした融資や、国の支援制度など、さまざまな資金調達方法があります。リースバック以外の方法も検討して、自分に合った方法を選びましょう。

まとめ

いかがでしょうか、香川県は、瀬戸内海に面した温暖な県です。讃岐うどんをはじめとするグルメや、自然豊かな観光スポットなど、さまざまな魅力があります。また、住みやすさも評価されており、共働き子育てしやすい街ランキングで全国29位に選ばれました。


高松市は、香川県の県庁所在地であり、四国の経済の中心地です。瀬戸内海に面し、豊かな自然と都会的な利便性を兼ね備えた街です。アクセスは、陸・海・空の交通網が整備されており、県内外へのアクセスが便利です。また、治安も良く、子育て支援も充実しています。

リースバックとは、所有している不動産をリースバック会社に売却し、その売却代金で新たな不動産を取得し、リースバック会社から賃貸する方法です。リースバックには、資金調達や手続きの簡便さなどのメリットがある一方で、ランニングコストや所有権の喪失などのデメリットもあります。リースバックを検討する際には、メリットとデメリットを十分に理解した上で、自分に合ったかどうかを判断することが大切です。

最後までお読みいただきありがとうございました。