【必見】岸和田市ってどんなところ?徹底調査してみた

目次

  1. 岸和田市はどんなところにあるのか?
  2. 岸和田市の基本情報
  3. 岸和田市の魅力とは?
  4. 岸和田市の家賃相場はどれくらいか?
  5. 岸和田市の今後の傾向とは?
  6. まとめ

岸和田市はどんなところにあるのか?

 不動産を売却するときは、そのエリアの相場や、売る時期によって価格が変わってきます。つまり、いい条件で売却するには、その地域の特徴などを理解し、不動産売買のニーズを理解することがいい条件で売買するために必要となってくるのです。今回は岸和田市の特徴について説明していきます。みなさんは岸和田市という地域がどのようなところか知っていますか?岸和田市は不動産売却についてどのような特徴があるのか、不動産を高い価格で売却できるのかについてみていきましょう。岸和田市の不動産の売却を考えている方や不動産の購入を検討している方は必見です。

岸和田市の基本情報

岸和田市の人口

まず、岸和田市の基本情報について説明します。岸和田市は大阪市南部の泉南部地域に位置しています。自然豊かな街で、臨海部、丘陵部、山間部、平野部と分かれており、海と山に囲まれています。人口は189,943人で男性91,085人女性98,858人となっています。世帯数は88,942世帯となっています。

岸和田市の人口

まず、岸和田市の基本情報について説明します。岸和田市は大阪市南部の泉南部地域に位置しています。自然豊かな街で、臨海部、丘陵部、山間部、平野部と分かれており、海と山に囲まれています。人口は189,943人で男性91,085人女性98,858人となっています。世帯数は88,942世帯となっています。

岸和田市の特徴

岸和田市は海や山などの自然に溢れていながらも、現代的なことが多くBMXなどのスポーツも盛んに取り組まれている街です。有名な「だんじり祭り」が行われるのも岸和田市で歴史と文化がしっかりある街になっています。また、漁獲量は大阪府内トップを誇っており、人参などの農作物も多く収穫されています。街には、大型ショッピングセンターなどもあり、買い物に便利な街となっています。賃貸の部屋もワンルームから3LDKの単身用から家族用の幅広い物件が掲載されています。

岸和田市にはどのような施設があるのか

岸和田市は、歩ける距離や、自転車で移動する範囲の中にさまざまなお店が揃っています。また24時間営業をしているところも多く夜遅い外食でも店を選んで食事をすることが可能です。また大型のショッピングセンターが複数ありその中には、チェーン店が複数あります。また、自然豊かな岸和田市には「蜻蛉池公園」という6月に見頃を迎える、紫陽花が綺麗なスポットもあります。また「岸和田中央公園プール」には流れるプールなどがあり。子供から大人まで楽しめるスポットがあります。また、「サイクルピア岸和田BMX」には広い施設があり、BMXを存分に楽しめる施設になっています。

交通の便がいい

岸和田市には南海本線の「岸和田駅」という駅があります。岸和田駅から、梅田へは1度乗り換えをして50分、難波へは乗り換えなしで30分で行くことができます。電車の数も多くあるため、不便を感じることなく利用することができます。また、大阪には「関西空港」があります。関西空港までは車、電車を利用を利用すると20分程度で行くことが可能です。

岸和田市の魅力とは?

岸和田市は「交通の便がいい」「商業施設がたくさんある」「文化がありながらも新しいスポーツも盛ん」「海や山などに囲まれ自然が豊か」といった魅力があります。それぞれについて説明していきたいと思います。

交通のアクセスがいい

岸和田市には「岸和田駅」があります。岸和田駅から大阪の中心部である「難波」までは乗り換えをすることなく行くことができます。時間も30分程度なので、通勤や通学にも適しています。また。梅田へは50分で行くことが可能です。1度乗り換えは必要ですが電車の本数も多く、気軽に行くことができます。また、大阪には関西空港があり、電車を利用すると20分程度で行くことができるので、空港をよく利用する人には嬉しいポイントです。

買い物に便利な街

岸和田市は買い物に便利な市です。ショッピングモールが2つあり「岸和田カンカンベイサイドモール」ではアウトドア商品が揃っています。また、食品コーナーも充実しており、岸和田市民の台所となっています。感謝デーとして、お買い得に買い物ができるのも魅力の一つです。「ラパーク岸和田」には大手チェーン店が出店しており、買い物に困ることはありません。また道路沿いには数多くのお店が並んでおり、24時間営業しているところも多いので、急な買い物や、夜遅くの外食にも対応することができます。

自然がたくさん

岸和田市にはたくさんの自然があります、海や山に囲まれた岸和田駅周辺には絶景と言われる心癒されるスポットがたくさんあります。まず、一番におすすめしたいのは「ときめきビーチ」(淡輪海水浴)です。夏にはたくさんの海水浴を楽しむ人がいます。白い砂浜が有名で水も綺麗です。また夕日の眺めもよく、子供から大人まで楽しめるスポットとなっています。岸和田漁港にはたくさんの海産物が集まり、日曜日にはマルシェが行われています。公園や広場なども沢山あるので、体を動かして過ごすことができます。

歴史がある

岸和田市には歴史があります。有名なお祭りの一つに「岸和田だんじり祭」というものがあります。関西で行われる「だんじり祭」の一つになります。毎年、9月の第1日曜日に開催されるお祭りで市民や、地方からの観光客など多くの人が見物にくるお祭りになっています。岸和田市には「岸和田城」というお城があります。江戸時代に栄え、城跡は大阪市の史跡に指定されています。このことから、岸和田市は古くからの歴史があり、伝統があると言えます。

美味しいものがたくさん

岸和田市は、海や、山がある事から、美味しい食べ物があり、生産量もトップクラスです。人参は他のものより甘さがあり「衝撃の人参」と言われています。大阪府一の生産量を誇るのが桃です。「包近の桃」と言われており、ブランド化が進んでいます。また海に近い事から、海産物も有名です。干物などを始め、しらすなども有名です。岸和田市には美味しいものが揃っています。

岸和田市の家賃相場はどれくらいか?

これまで岸和田市は、自然が豊かで美味しい食べ物があり、交通の便や買い物には困る事なく生活できる街だということがわかりました。それでは家賃相場はどのくらいなのでしょうか。例えば岸和田市でワンルームを借りようとするとその家賃相場は4.4万円ほどになります。1Kの場合だと約4.1万円で1LDKで6.18万円です。3LDKの物件も多くあり、平均家賃は7.06万円で借りることができます。一人暮らしでも、家族がいる人もお手頃な価格で住むことができます。

岸和田市の今後の動向とは?

ここまでで大阪府岸和田市は、都心部や関西空港までのアクセスもよく、自然に囲まれながらも、大型の商業施設などがあり、生活がしやすい街だということがわかりました。それでは今後はどのような街に変化していくのでしょうか?日本は、人口の減少が見込まれ、なおかつ高齢者の割合が高くなる「少子高齢化」の時代になってきます。

岸和田市も、人口で減少が見込まれていますが、中心部の人口減少は一気に下がる事なく、ほぼ横ばいで推移する予想です。しかし、高齢者の割合が増えることは確実です。
つまり、岸和田市の不動産物件は、駅が近く、車を使用しなくても大丈夫な土地は今後も需要があるということです。そのため、もし岸和田市にある不動産を売却すれば、高く買い取ってもらえる可能性があるでしょう。それは、購買需要が高ければ高いほど買い手がつきやすく、そのような物件は高い価格をつけて売却しても売れ残る心配がないからです。もし岸和田市にある不動産を手放そうか悩んでいる場合は、売却を検討してみるのもよいでしょう。

まとめ

今回は、大阪府岸和田市の人口や特徴、住みやすさなどについて紹介してきました。岸和田市は自然がありながらも、生活する上で必要となる交通の便や買い物に困らないというまちです。人口が減少し、高齢者の割合が増える岸和田市は、交通の便がよく、徒歩や、自転車で生活できる土地が人気になってくることから岸和田市の不動産を売却すれば高く買い取ってもらえる可能性が高くなります。もし岸和田市に不動産を所有している場合は今が売り時かもしれません。

【参照】岸和田市役所(URL:https://www.city.kishiwada.osaka.jp )


【関連記事】

養父市の不動産売却/天滝、ハチ高原など絶景が楽しめる街

大阪市阿倍野区の不動産売却/高級住宅街帝塚山がある街

伊丹市の不動産売却/大阪国際空港(伊丹空港)のある街

堺市北区の不動産売却/古墳に囲まれた由緒ある街並み

加東市の不動産売却/東条湖おもちゃ王国で人気を集める街

大東市の不動産売却/野崎まいり公園、野崎観音などの観光地

大阪市大正区の不動産売却/運河に囲まれた緑豊かな街

神戸市中央区の不動産売却/三宮センター街、神戸旧居留地がある街

豊中市の不動産売却/千里ニュータウンがあるベッドタウン

泉佐野市の不動産売却/関西空港の対岸に位置する玄関都市