大仙陵古墳がある港町!堺市堺区の不動産売却について

不動産売却には、売却するタイミングやその不動産の相場などが非常に重要です。そのタイミングや相場には、人口や商業施設、その地域の歴史や治安などが大きく影響します。この記事では堺市堺区についてご説明しますので、堺区での不動産購入または売却を考えておられる方に参考にして頂けたら幸いです。

目次

  1. 堺市堺区の基本情報
  2. 堺市堺区の魅力
  3. 堺市堺区の家賃相場
  4. 堺市堺区の今後の動向

堺市堺区の基本情報

(1)特徴

堺区は堺市の北西部に位置し、古くから港町として栄えてきました。現在も堺泉北港で活発に貿易が行われており、大阪湾に面した広大な埋め立て地には大規模な工場が多数存在します。北部にある大和川を挟んだ向こうは大阪市であり、大阪南部と大阪市をつなぐ交通の要所となっています。

(2)人口

堺区の人口は令和4年6月1日現在で、推計148,860人となっています。面積は23.66平方キロメートルであり、人口密度は堺市の全7区中4番目に多い、6,292人/平方キロメートルとなっています。しかし、転入者・転出者数は堺市内で最も多く、人の出入りが活発であることが分かります。5年前の平成29年6月の人口は148,098人ですので、人口はそれほど推移していません。

(3)歴史

堺市堺区の歴史は古く、大和朝廷時代の重要拠点としてたくさんの古墳群が残されました。中でも大仙陵古墳(仁徳天皇陵古墳)は、日本一の前方後円墳であり、皆さんも1度は歴史の教科書で見たことがあるのではないでしょうか。そして堺区の港は室町時代に明や琉球との貿易拠点として栄え、安土桃山時代では経済の中心を担う貿易港としてさらに発展しました。その後江戸時代では「天下の台所」として日本経済の中心的な役割を担い、明治時代になると工業地帯として日本の近代化に貢献しました。

(4)医療機関

堺区内には病院・診療所が165件、歯科医院が277件あります。病院・歯科医院ともに堺区内全体に散在しており、住む場所によって病院に行きづらいということはなさそうです。また比較的病院や歯科医院の数が多いので、診療予約が取れない、あるいは待ち時間が長いということも少ないでしょう。

(5)公共施設

堺区には堺市役所がありますが、その中に堺区役所もあります。また堺市役所には展望台が併設されており、市民なら誰でも利用することができます。地上80メートルの高さの展望台からは、大仙陵古墳や堺市全体の街並み、晴れていれば金剛山や六甲山を見渡すこともできます。この展望台は9:00~21:00まで営業しているので、堺市の綺麗な夜景も見ることができます。

そして堺市役所周辺には、堺簡易裁判所や堺市役所前広場、堺郵便局などの公共施設があります。また、築山林泉廻遊式庭園である大仙公園日本庭園や四季折々の植物を鑑賞できる堺市都市緑化センター、野球場や体育館などがある大浜公園などの公園も豊富にあります。

(6)商業施設

堺駅周辺には駅に直結したショッピングモールやスーパー、TSUTAYAやニトリなどの商業施設が集まっています。また堺東駅の近くには百貨店である高島屋などの商業施設が集まっています。その他の場所でも、生活に必要なスーパーやコンビニはそろっています。しかし、大きなショッピングモールなどがないエリアもあり、休日に大きな商業施設で買い物をしたいという方は、他の街へ行く必要があるかもしれません。

(7)交通アクセス

大阪市に隣り合っていて、南海本線や阪和線などのJR、路面電車なども整備されており、交通アクセスはとても良いです。場所にもよりますが難波などにも比較的すぐに行けるため、通勤通学に便利なだけでなく、休みの日に気軽に大きな都市へ出かけることができるという良さもあります。

堺市堺区の魅力

堺区の魅力は、歴史ある古墳などの文化財が多数残っていること、医療機関が多いこと、交通アクセスが整っていることであると言えます。また、すべての町に大きな商業施設が揃っているわけではありませんが、生活に必要最低限な施設はありますし、交通アクセスが良いので、そこまで買い物に不便を感じることはないでしょう。堺区に住めば、歴史のある街並みに誇りを感じながら、充実した生活ができると思います。

堺市堺区の家賃相場

LIFULL HOME'Sによると、堺区の家賃相場はワンルームで5.06万円、1Kで4.93万円です。また1LDKでは8.04万円、2LDKでは10.39万円となっています。大阪の中心地である中央区の家賃相場に比べると安いので、ある程度栄えた街で暮らしたいが家賃は抑えたいという方にもお勧めです。

堺市堺区の今後の動向

堺区はとくに堺駅周辺に商業施設が揃っており、公園なども多く、一人暮らしの方やファミリー層の方におすすめのエリアです。また交通アクセスもよいので、通勤通学をする会社員の方や学生の方も生活しやすいでしょう。大幅な人口の増加は見込めませんが、魅力的な街なので、これからも不動産の需要は安定していると思われます。そんな堺区で不動産の売却または購入を考えている方は、前向きに検討されてみてください。

推計人口・世帯数-堺市
https://www.city.sakai.lg.jp/shisei/tokei/suikei.html

人口動態
https://www.city.sakai.lg.jp/shisei/tokei/jinkoudoutaitou/jinkoudoutai.html

病院・診療所 (堺市内)
https://www.city.sakai.lg.jp/kenko/kenko/sodan/kokoro/iryohiseido/ichiran/shinaibyoin.html


【関連記事】

相生市の不動産売却/相生湾ではペーロン競漕が行われる街

岸和田市の不動産売却/岸和田だんじり祭りがおこなわれる街

河内長野市の不動産売却/自然休養村や滝畑四十八滝のある街

大阪市東成区の不動産売却/モノづくり企業が栄える街

羽曳野市の不動産売却/竹内街道や横大路など歴史名所多数

南あわじ市の不動産売却/黒岩水仙郷、渦潮が見れる観光地

大阪市住吉区の不動産売却/歴史ある住吉大社がある街

神戸市須磨区の不動産売却/須磨海水浴場は多くの人で賑わう

富田林市の不動産売却/自然と歴史に恵まれた街並み

加東市の不動産売却/東条湖おもちゃ王国で人気を集める街