大阪市西成区は治安が悪い?不動産を売却したらいくらになる?

目次

  1. 大阪市西成区の概要
  2. 西成区の交通アクセス
  3. 西成区の中で住みやすいエリアはどこか
  4. 西成区は治安が悪い?
  5. 西成区にある不動産を売却したらいくらで売れる?
  6. まとめ

大阪市西成区の概要

今回は、大阪市西成区とはどのような街なのかについて説明していきます。また、西成区における不動産売却についても説明していきます。

まず、西成区の位置についてです。西成区は大阪市の中で、北に浪速区、南に住之江区、東に阿倍野区、西に大正区がある位置にあります。

古代には、西成区の西部は海であったと考えられています。その後、木津川の土砂が堆積して新しい土壌ができ、そこが陸地となって開拓されていったという歴史があります。区の東側には、住吉街道という大阪から和歌山までを結んでいる街道があります。この街道は16世紀頃からあるものです。豊臣秀吉がその道中で茶を楽しんだこともあるそうです。現在では、交通の便が発達し、たくさんの人口を抱える区となっています。ちなみに令和3年4月1日時点の西成区の推計人口は、108,203人で、世帯数は70,239世帯でした。西成区は大阪市の中でも特に人口密度が高いのが特徴的で、庶民的な街として栄えています。特に高齢者の人口も多いので、道を歩いていると高齢者を見かけることが多いです。商工業が盛んで、街並みには下町の風景が残っています。交通アクセスの面では、幹線道路や鉄道を利用することができてとても便利な街だといえるでしょう。

西成区の交通アクセス

西成区は交通の便がよい街です。電車では、JR、大阪メトロ、私鉄などのさまざまな路線を利用できます。ここからは、西成区で利用できる便利な駅とその周辺の特徴について紹介していきます。

新今宮駅、動物園前駅

西成区には新今宮駅と動物園前駅という駅があります。まずは新今宮駅について紹介します。新今宮駅は、西成区と、その北側にある浪速区との境界にある駅です。新今宮駅ではJR大阪環状線と関西本線の2本の路線を利用できます。JR環状線に乗れば、大阪駅まで17分、なんば駅まで10分ほどで行くことができます。周辺には、「新世界」と呼ばれる繁華街や通天閣、温泉がテーマの娯楽施設である「スパワールド」などがあり、観光するにはもってこいの場所です。しかし、新今宮駅の周りは治安があまりよくない場所として知られています。新今宮駅の南側には「あいりん地区」というエリアがあり、このあいりん地区は非常に治安が悪いエリアとして有名でした。高度経済成長期の頃から2000年代に至るまで、暴動や事件が相次いで発生していたのです。しかし、実は最近は犯罪や暴動の件数は減少してきています。とはいえ、不安な人はあえて行かないようにしたり、行く際には注意を払ったりした方がよいでしょう。しかし、新今宮駅の周りは現在再開発が進んでいます。特にJRの北側の方にはお店がたくさんできました。そのおかげもあって、治安は改善されてきています。

新今宮駅の近くには動物園前駅という駅があります。動物園前駅は、新今宮駅から歩いて1分の距離にあります。動物園前駅の近くには天王寺動物園や、天王寺公園があります。天王寺公園は、最近整備されてきれいになった公園です。動物園前駅では、大阪メトロ御堂筋線と堺筋線の2線を利用できます。動物園前駅から大阪メトロ御堂筋線を利用すれば、梅田駅まで14分ほどで行けます。このように、新今宮駅や動物園前駅は大阪の主要駅へのアクセスがよいということがわかります。

岸里駅

次に、西成区にある岸里駅について紹介します。岸里駅は、先ほど紹介した新今成駅の南にある駅です。岸里駅から利用できるのは大阪メトロ四つ橋線という電車です。この路線を使えば、西梅田駅まで所要時間約14分という短さで到着します。また、南海本線を利用すれば、新今宮駅まで約10分でアクセスできます。岸里駅の周辺は、街並みがきれいで治安がよい所となっています。岸里駅の近くには、区役所や区民センター、図書館に加えて消防署や税務署などがあり、西成区の官公庁街となっています。また、岸里駅の辺りには下町が広がっています。駅前にはスーパーマーケットがあり、物価が安いので買い物に便利です。居酒屋の数は少ないので、夜遅くでも治安が悪くない、酔っ払いに絡まれることがないというのは安心です。岸里駅はこのような場所になっています。

玉出駅、岸里玉出駅

続いて、これまで紹介した岸里駅や新今宮駅の近くですが、玉出駅や岸里玉出駅という駅があります。

玉出駅は、岸里駅の少し南に位置している駅です。このエリアは西成区の中でも比較的に治安がよいです。なぜなら、地元の住民の防犯に対する意識が高く、住民による防犯パトロールが行われているからです。玉出駅で利用できる路線は、大阪メトロ四つ橋線です。これを利用すると岸里駅まで1駅で行けます。時間は約1分です。また、西梅田駅まで行こうとすると、玉出駅から四つ橋線で15分です。

また、岸里玉出駅とは、岸里駅から歩いて7分、玉出駅から歩いて5分のところにある駅です。この駅からは南海高野線や南海本線を利用することが可能です。ここから梅田駅まで行くには、まず南海高野線に乗車し、次に大阪メトロ御堂筋線に乗り換えれば、所要時間26分ほどで到着します。

天下茶屋駅

西成区には天下茶屋駅という駅があります。「天下茶屋駅」という名前の由来は、豊臣秀吉が堺や住吉大社へ行く途中、この近くで茶を楽しんだということから、天下茶屋と呼ばれるようになったということです。

天下茶屋駅では、大阪メトロ堺筋線も、南海本線も、南海高野線も利用できます。例えば梅田駅まで行くためには、まずは大阪メトロ堺筋線に乗り、御堂筋線に乗り換えれば所要時間18分ほどで梅田駅に着きます。天下茶屋駅は住むのに便利な環境でると言えるでしょう。

西成区の中で住みやすいエリアはどこか

これまで、西成区にある駅をいくつか紹介してきました。西成区には新今宮駅や動物園前駅、岸里駅、玉出駅、岸里玉出駅や天下茶屋駅といった駅があり、市内の主要駅を繋いでいます。それでは、西成区の中でも特に住みやすい地域はどこなのでしょうか。西成区は治安があまりよくないというイメージを持っている人も多いかもしれません。しかし、西成区の全てのエリアで治安が悪いのではありません。例えば、玉出駅の周辺やその隣である岸里駅は、一部のエリアを除いて比較的に安全な街です。それは、この地域では地元の住民がパトロールを行っているからです。

西成区は治安が悪い?

西成区には住宅街が広がっており、一般的な下町のような雰囲気があります。特に危険があるわけではありません。しかし、西成区は治安が悪いというのを聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。それは、「あいりん地区」が原因だと考えられます。みなさんはあいりん地区について知っていますか。あいりん地区とは西成区の北部にある、簡易宿所が集中している地域の通称です。駅で言うと、新今宮駅、動物園前駅、萩之茶屋駅、今池駅のあたりのことを指しています。あいりん地区にはかつては日雇い労働者がたくさんいたのですが、バブルが崩壊した後、彼らのうちの多くはホームレスになってしまいました。路上にはゴミが散らかっており、街並みは衛生的ではありませんでした。さらに、道端で寝ているホームレスのせいで景観が悪化したり、ホームレスによる暴動がよく起こったりしていました。そのせいで、西成区は治安が悪いというイメージがついてしまったのです。「日本一治安が悪い場所」だと言われたこともあるほどです。

しかし、最近では西成区の治安が改善してきています。それは、警察や地元住民の努力が一因です。また、あいりん地区に住んでいる人たちが高齢化してきたことで、粗暴や暴動を起こさなくなったことも原因だと考えられています。その結果として西成区には、海外からのバックパッカーが大阪観光や安い宿を目的に訪れるようになりました。とはいえ、あいりん地区ではスリやひったくりの被害が多いため、注意を欠かさないようにしましょう。

西成区にある不動産を売却したらいくらで売れる?

ここでは、西成区の不動産売却について説明していきます。西成区は治安が悪いイメージがあるため、あまり不動産の需要はないのでしょうか。もしそうだとしたら、西成区にある不動産を売却しようとしても、高く買い取ってもらうことは難しくなってしまいます。西成区にある不動産を売却したら、大体いくらで売れるのでしょうか。過去に実際に取引された事例を紹介します。西成区に不動産を持っている人や、西成区に住みたいと思っている人は必見です。

まず、西成区にある築19年のマンションについてです。最寄駅は天下茶屋駅で、駅までは徒歩4分の距離です。専有面積は55平方メートル、間取りは2LDK、売却時期は2018年でした。このマンションはいくらで取引されたのかというと、2,200万円で売却されました。もう一つの事例を紹介します。同じく西成区にあるマンションで、専有面積は60平方メートル、間取りは3LDK、築年数は27年、売却時期は2018年でした。このマンションは天下茶屋駅が最寄駅で、駅に行くまでにかかる時間は10分程度です。このマンションは、1,600万円で売却されました。一般的に、戸建て住宅の場合は築年数が10年、マンションの場合は15年経過してしまうと、建物の価格が急激に低下してしまいます。しかし、実際には築年数が19年、27年経っている不動産でも、高く買い取ってもらえるということがわかります。もし西成区の不動産を売却しようとしているなら、早い方がよいかもしれません。築年数が経てば経つほど高値で買い取ってもらえる可能性は低くなってしまうからです。

まとめ

今回は、大阪市西成区の不動産売却について解説してきました。西成区は交通アクセスのよい街で、大阪の主要駅に簡単に出ることができます。西成区は治安が悪いと思っている人も多いかもしれませんが、必ずしもそうではありません。「西成区に旅行したい」、「西成区に住みたい」と思っている人は、ぜひ一度西成区とはどのような街なのか、実際に訪れて確かめてみるとよいでしょう。

【参照】
大阪市西成区役所「区の概要」 https://www.city.osaka.lg.jp/nishinari/page/0000000788.html


【関連記事】

大阪市平野区の不動産売却/大阪市内で人口ナンバーワン

神戸市須磨区の不動産売却/須磨海水浴場は多くの人で賑わう

宝塚市の不動産売却/宝塚大劇場があり、歌劇の街として有名

加西市の不動産売却/兵庫百選に選ばれた田園風景が人気の街

堺市堺区の不動産売却/大和川が流れ大仙陵古墳がある港町

加東市の不動産売却/東条湖おもちゃ王国で人気を集める街

藤井寺市の不動産売却/古市古墳群や由緒ある神社仏閣のある街

たつの市の不動産売却/龍野城、新舞子海水浴場で楽しめる街

大阪市住之江区の不動産売却/人気展望台がある観光地

交野市の不動産売却/天野川が流れ、山に囲まれた田園都市