大阪市住吉区とはどんな街?不動産を売却したらいくらで売れる?

目次

  1. 大阪市住吉区について知りたい!
  2. 住吉区とはどのような街なのか?
  3. 住吉区の基本情報
  4. 住吉区といえば
  5. 住吉区の中でも住みやすいエリアとは?
  6. 住吉区にある不動産を売却したら?
  7. まとめ

大阪市住吉区について知りたい!

今回は、大阪市住吉区の不動産の売却について説明していきます。住吉区にある不動産を売却したら、いくらで売れるのでしょうか。それは、住吉区の住みやすさによります。住吉区が住むのに便利で人気の街であるならば、売却したときに高い価格で買い取ってもらえる可能性が高くなります。一方、住むのに不便であまり買い手がつかないような街ならば、不動産を売却しても高く買い取ってはもらえないでしょう。住吉区の不動産の売却相場はいくらになるのかについて知るために、まずは住吉区の特徴について見ていきましょう。

住吉区とはどのような街なのか?

そもそも住吉区はどこにある区なのか知っていますか。住吉区は大阪市の最も南に位置しています。隣接する区には、住之江区、西成区、阿倍野区、東住吉区などがあります。また、南側には堺市があります。

住吉区は住宅地が広がる区となっています。区内にある有名な「住吉大社」の辺りは住吉、上住吉というエリアで、そこは旧家がたくさん並んでいる静かな住宅街です。また、それを囲むように山之内、清水丘、遠里小野、墨江、南住吉といった地域があります。これらの地域にはサラリーマンが多く居住しており、通勤に便利だということがわかります。そして、最も特徴的なのは、住吉区の北側に広がる住宅街です。このエリアは帝塚山と呼ばれており、昔から高級住宅街が広がっています。実は、高級住宅地があるのは大阪市の中では珍しいのです。この辺りはパトロールも行き届いているので、とても住みやすいエリアとなっています。

それでは、住吉区にはどれくらいの人口がいるのでしょうか。大阪市住吉区役所によると、2022年5月24日時点での住吉区の人口は151,820人で、そのうち男性は81,415人、女性は70,405人です。面積は9.40平方キロメートルなので、大阪市の中では比較的人口密度が高い区だということがわかります。

交通アクセス

みなさんは住吉区に住んでみたいと思いますか。もし住むなら、交通アクセスは非常に重要です。通勤、通学のためには交通手段が便利である方がよいし、買い物に行くにも旅行をするにもさまざまな路線を使えた方が行き先の選択肢が増えます。住吉区ではどのような交通手段が利用できるのでしょうか。

住吉区では、鉄道も幹線道路も走っており、交通の便がよいです。鉄道は、JR阪和線や阪堺線、地下鉄御堂筋線や、南海高野線、上町線などの路線が区の南北を結んでいます。住吉区内にはたくさんの駅があり、例えば杉本町駅、我孫子町駅、帝塚山駅、粉浜駅、住吉東駅、住吉大社駅、沢ノ町駅、長居駅といった駅を利用できます。あびこ駅や阿倍野筋、長居公園通りの辺りには商業施設がたくさんあるので、買い物をしたり食事に行ったり、娯楽を楽しんだりするのにぴったりです。

このように住吉区では交通機関が充実しているので、大阪の中心部へ出やすいというメリットがあります。そのおかげで商業施設に出かけて買い物をしたり、食事を楽しんだりすることができます。御堂筋線を利用すれば長居駅から難波まで約13分、梅田まで約24分、天王寺まではなんと約6分という短さで行くことができるのです。このように、住吉区は主要駅への交通アクセスがよく、通勤や通学に便利な場所なのです。

住吉区といえば

住吉区といえば何があるか知っていますか。住吉区といえば、「住吉大社」が有名です。住吉大社は、この地域で古くから崇敬されている大社です。住吉区住吉2丁目にあり、阪堺線の住吉駅を下車してすぐのところにあります。この大社は、航海の神、祓の神、歌の神として有名です。現存している建物は1810年に造営されたもの、歴史ある建物となっており、特色ある神社建築として国宝にも指定されています。この大社では数々の祭礼が開催されており、5月には「卯の葉神事」、6月14日には「御田植神事」、7月30日から8月1日の間には「住吉祭」といった祭礼があります。

住吉区の中でも住みやすいエリアとは?

これまで、大阪市住吉区の概要について紹介してきました。住吉区には住宅地が広がっており、交通アクセスのよいところだということがわかりました。それでは、実際に住吉区に住むとしたらどのエリアがおすすめなのでしょうか。ここからは、住吉区の中でも住みやすい場所について紹介していきます。

住吉東駅の周辺

まずおすすめなのは住吉東駅の周辺です。このエリアは、とても治安のよい場所として知られています。なんと、侵入や盗難、ひったくりの被害が多発している大阪市の中で、そのような被害が1件もなかった年があるほどです。そのように住吉東駅の周辺が安全である理由は、このエリアには繁華街がないからです。繁華街や娯楽施設がないため、夜に治安が悪くなることがありません。しかし、住吉区にはたくさんの人が住んでいるので、夜にひとけがなくなって危険ということもないのです。さらに、このエリアでは自然に触れることができます。住吉大社や住吉公園などの公園があるので、子供を公園で遊ばせる家族の姿もよく見られます。そのように家族連れも多く住んでいるので、地域のパトロールが頻繁に行われています。そのことがさらにこのエリアの治安をよくしているのです。

沢ノ町駅の周辺

次に、沢ノ町駅の周辺も住みやすいでしょう。この地域は、住吉東駅の周辺と同じくとても治安のよいエリアです。なぜなら、この辺りは高級住宅街が広がる帝塚山というエリアと大和川に挟まれており、あまり外部の人が立ち入らないからです。地域の住民ばかりしかいないので犯罪件数が非常に少なく、安心して住むことができます。そのように聞くと交通アクセスはあまり良くないのではないかと思う人もいるかもしれません。しかし、沢ノ町駅では南海高野線を利用できます。そうすれば電車一本で難波に行くことができ、難波で乗り換えれば大阪府のさまざまな場所へアクセスできます。このように、沢ノ町駅の周辺は住むのに人気のエリアとなっています。

住吉大社の周辺

住吉大社の周辺も住みやすいとされています。住吉大社には公園や神社があり、住吉区の住民はよくここで自然を楽しみます。この地域には繁華街や娯楽施設はありません。住吉大社の景観を守るため、住宅や学校、病院、交番など以外の建物は建設できないように決められているのです。そのため治安がよく、閑静な住宅街が広がっています。静かで落ち着いた生活を送りたい人にはとても適しているでしょう。さらに、近くの帝塚山駅周辺には高級住宅街が広がっているため、この地域をさらに治安のよい場所にしています。大社のそばには買い物ができる場所が少ないのではないかと思うかもしれませんが、住吉大社から粉浜に至るまで大きな商店街があります。そのため、日々の生活必需品の買い物にも困りません。しかし、西成区の近くの方は少し治安の面で不安が残るので、注意が必要になるでしょう。

あびこ駅の周辺

最後に紹介するのはあびこ駅です。あびこ駅には大阪市立大学があります。そのため、学生むけのお店が充実しています。ボリューミーで低価格な飲食店や、商店街、スーパーマーケットがあるため、生活するのにとても便利です。しかし、あびこ駅の周辺には一部古いところがあります。その辺りは少し治安が悪い部分があるので注意が必要です。

住吉区にある不動産を売却したら?

住吉区の不動産を売却したら、いったいいくらで売れるのでしょうか。過去に実際に売却された不動産の事例を紹介します。

まずはマンションの売却相場についてです。住吉区の中でマンションの取引件数が多いエリアは苅田、長居東、南住吉などのエリアです。売却価格の相場は、苅田という地域が最も高く、45万円/平方メートルです。反対に最も安いのは長居東というエリアで、17万円/平方メートルが相場です。例えば、長居にある築年数13年のマンション(70平方メートル)は、3,010 万円で売却されたことがあります。

次に、戸建て住宅についてです。取引件数が多いのは山之内、苅田、清水丘といったエリアにある住宅です。売却相場が最も高いのは万代東がというエリアで、その価格は56万円/平方メートル、最も低いのは杉本で、14万円/平方メートルです。実際には、例えば長居にある築年数18年、面積90平方メートルの戸建て住宅が3,960 万円 で売却されました。もし住吉区にある不動産を売却しようとしている場合は、この価格を参考にしてみるとよいでしょう。

まとめ

今回は、大阪市住吉区の特徴や、住吉区にある不動産を売却したらいくらになるのかについて解説してきました。住吉区は交通アクセスがよく、大阪の中心部に簡単に出られるという便利な街です。昔からある高級住宅街や、神社の多さで有名です。住みやすく人気な街なので、住吉区にある不動産は高く買い取ってもらえるでしょう。もし住吉区の物件を所有している人は、今が売却のチャンスかもしれません。一度、近くの不動産業者に相談してみましょう。

【参照】
大阪市住吉区役所「住吉区の基本的な統計」
(URL:https://www.city.osaka.lg.jp/sumiyoshi/page/0000161694.html


【関連記事】

神戸市東灘区の不動産売却/三宮にも大阪にも近く住みやすい街

大阪市平野区の不動産売却/大阪市内で人口ナンバーワン

加古川市の不動産売却/鶴林寺や高御位山があり、文化遺産の多い街

大阪市中央区の不動産売却/経済の中心地、食い倒れの街

摂津市の不動産売却/無料巡回バスがあり子育て世代に人気

宍粟市の不動産売却/山崎アウトドアランド、もみじ山が人気

大阪市東淀川区の不動産売却/大学生が賑わう住宅街

池田市の不動産売却/自然環境と交通便がよく住みやすい街

洲本市の不動産売却/淡路島の中心に位置する住みやすい街

堺市中区の不動産売却/堺の中心に位置する住宅地