大阪市東成区は住みやすいのか?街の魅力や家賃相場を徹底解説!

目次

  1. 大阪市東成区とはどのような街なのか
  2. 大阪市東成区の概要
  3. 大阪市東成区の魅力とは
  4. 東成区の治安と家賃相場は?
  5. 東成区の中でも人気のエリアとは
  6. まとめ

大阪市東成区とはどのような街なのか

みなさんは、大阪市東成区とはどのようなところなのか知っていますか。今回は、大阪市東成区の特徴について説明していきます。

大阪市東成区の概要

まず、東成区はどこにあるのかというと、大阪市の中でも東の方に位置する区です。隣接する区としては城東区や天王寺区などがあります。さらに、東の方にあるのは新大阪市です。東成区の人口は約82,000人(平成29年度)で、人口密度が高めなのが特徴です。それは、東成区の面積は4.5平方キロメートルと、あまり大きくないからです。また、人口のうちの約7,000人が外国人であるように、外国人登録人口が多いのが特徴です。これは、24区の中でもかなり多い数字です。

大阪市東成区の魅力とは

大阪市東成区にはさまざまな魅力があります。どのような魅力があるのかを一つずつ紹介していきます。

大阪市東成区には町工場が多い

大阪市東成区は工場が多い地域となっています。その工場とは、大手企業の大規模な工場というよりも、中小の工場になります。東成区の中でも特に東側の方には都会というよりも町工場が広がっています。その地域には住宅地もあり、歴史ある建物が多いため味のある雰囲気となっています。反対に、環状線沿いのエリアである森ノ宮や玉造は、東成区の中でも都会になっています。

施設が充実している

東成区には、生活のための施設が充実しています。例えば、運動するための施設がたくさん揃っています。地下鉄中央線、または今里筋線の緑橋を下車し、南東へ6分歩くとスポーツセンターがあります。そこではプールやジムを利用できるので、体を動かしたい人にはピッタリです。また、スポーツセンターの近くには大きな公園もあるので、そこでも体を動かしたり、緑を楽しんだりすることができます。

さらに、東成区には買い物のための店もたくさんあります。24時間営業しているスーパーマーケットやコンビニエンスストア、商店街、薬局、服屋など、さまざまな店があるので買い物の場所には困りません。病院なども十分にあるので、万が一病気にかかったときも安心です。このように、東成区にはとても生活しやすい環境が整っているといえます。

都心への交通アクセスがよい

東成区は交通アクセスがよいと言われています。大阪の都心部からは少し離れていますが、複数の路線が乗り入れていて交通アクセスはよいです。中央線や千日前線を利用すれば、難波や梅田の方へ簡単に行くことができます。

むしろ、大阪の中心部から適度に離れていることで、駅の周辺は落ち着いた雰囲気です。大きな施設や繁華街はないけれど、コンビニエンスストアはたくさんあるので、ちょっとした買い物には困りません。さらに、都心から離れている代わりに郊外へ出やすいというメリットもあります。東成区には、JRのみならず、今里筋線、大阪メトロ中央線、千日前線という4本の電車が通っています。しかし、駅によっては主要駅に出るまでに乗り換えが必要になったり、バスが頻繁に来なかったりすることがあるので、交通アクセスについてはよく確認する必要がありそうです。

東成区の治安と家賃相場は?

旅行するときや引っ越し先を探すときには、その地域の治安が気になるでしょう。東成区の治安はどうなのでしょうか。実は、東成区はエリアによって治安の良し悪しが分かれます。東成区は近隣にある生野区や城東区などの区よりも面積が小さいため、その分犯罪の件数も少ないです。しかし、場所によっては治安がよくないエリアもあります。ここからは、地域ごとの特徴について説明していきます。

森ノ宮

東成区には森ノ宮というエリアがあります。森ノ宮は東成区の北西の方向にあります。電車はJR環状線や地下鉄長堀鶴見緑地線、地下鉄中央線が通っています。このエリアは会社が多くあって住宅はあまり多くありません。しかし、単身向けの物件もあり、近くには商業施設も充実しています。さらに、治安も悪くないので安心して住むことができます。そのため家賃相場は他の地域と比べると少し高いと感じるかもしれません。また、森ノ宮には大阪城があるため、そのエリアには観光客が多く訪れます。その分トラブルになる可能性は高いかもしれません。

緑橋

緑橋は住宅が多い地域です。北の方に位置しています。このエリアには単身用やファミリー用のマンションから、一軒家までさまざまな住宅が建っています。住宅が多いことからもわかるとおり、治安はとてもよい地域です。緑橋では、地下鉄中央線や地下鉄今里筋線といった電車を利用できます。他にも教育施設として小学校や中学校が充実しており、さらにスーパーマーケットや薬局、コンビニエンスストアも十分にあるので、生活しやすい地域だといえるでしょう。この地域も、比較的家賃が高い地域です。家賃はだんだん値上がりしてきています。

玉造

玉造は東成区の西に位置しています。玉造には会社や企業がたくさんあります。JR環状線や地下鉄鶴見緑地線を利用でき、治安の面でも心配はありません。住宅としては、現在は単身マンションやファミリーマンションが多く建設されています。

深江橋

深江橋は東成区の北東にあります。東大阪市に隣接しており、そちらの方には工場がたくさんあります。工場のせいで治安が悪いといったことはありません。むしろ治安はとてもよく、安心して住むことが可能です。そのため家族連れが住むのにもおすすめの地域となっています。深江橋には住宅がたくさんあるのですが、一軒家のみならずマンションなどもあります。他の駅と同様に、スーパーマーケットやドラッグストア、コンビニエンスストアも充実しています。電車は地下鉄中央線が通っています。

鶴橋

鶴橋は、南西の方に位置しています。鶴橋の辺りも生活するのにとても便利です。電車はJR環状線、近鉄大阪線、近鉄奈良線、地下鉄千日前線を利用できます。駅の近くには商業施設や飲食店が立ち並んでいます。しかし、飲み屋も充実しているので、夜に一人で歩くのを警戒する人も中にはいます。また、この地域には外国籍の方も多いのが特徴です。

今里

今里は東成区の中央のあたりです。こちらにも住宅がたくさんあります。戸建てやマンションなどの不動産が充実しており、家族連れや新婚さん、単身で住む人などもいます。今里では特にお得な価格で物件を手に入れることができます。電車は地下鉄千日前線と今里筋線を利用すると便利なのですが、駅の近くだと少し家賃が高くなってしまうかもしれません。また、大今里という方には閑静な住宅街が広がっているので、静かな暮らしを送りたいという方にもおすすめできます。

新深江

新深江の特徴としては、住宅が多いというのが挙げられます。治安がよいので、子供がいる家庭でも安心して生活できます。新深江には戸建て住宅やマンションなどがたくさん建てられています。他の地域と比較するとスーパーマーケットが少ないのですが、自転車で5分も行けば代わりに買い物できる店を見つけられます。そのため、新深江は生活するうえで全く不便ではありません。もし興味を持った人は不動産の購入を検討してみましょう。しかし、この地域にはお得な不動産が多く、人気が高いので争奪戦になるかもしれません。反対に、不動産を売却しようとしている人は高値で売却できる可能性が高いでしょう。

東成区の中でも人気のエリアとは

東成区は、大阪の中心部からは少し離れています。その代わり、家賃は比較的高くありません。東成区の中でも住むのに人気のエリアとはどこなのでしょうか。特に、新深江橋駅、深江橋駅、今里駅の辺りは人気があります。

新深江橋駅の周辺は、閑静な住宅街になっています。大型の商業施設や繁華街はないので静かです。しかし、駅の近くにはスーパーマーケットやコンビニエンスストアがあります。もし十分に買い物ができなかった場合は、大きな駅に出て欲しいものを調達します。東成区からはさまざまな駅に出ることができるので、新深江橋駅の商業施設の少なさを補えます。

次に、深江橋駅は家族連れに人気があるエリアです。深江田橋駅の周辺には学校がたくさんあるので、教育の選択肢が増えます。また、買い物をするにも便利です。スーパーマーケットや薬局が夜遅くまで営業しているので、帰りが遅くなってしまったときにも安心です。さらに、このエリアは治安面でとても安全です。それは、長い間この地域に住んでいる人が多く、地域間でのコミュニケーションが活発に行われているからです。そのことが犯罪の抑制につながっているのです。

最後に、今里駅も安全で生活しやすい地域となっています。今里駅には近くに大阪府東成警察署があり、頻繁なパトロールによって治安が良く保たれているのです。しかし、駅の南の方には風俗街があるので、夜一人で歩く際には注意が必要になるかもしれません。また、生活をするには便利な環境が整っています。今里駅には業務スーパーなどもあるので、買い物ができるほか、飲食店も豊富なので外食にも困りません。

このように、東成区の中でも新深江橋駅、深江橋駅、今里駅の周辺のエリアは人気が高いです。つまり、もしこれらの地域に不動産を持っているならば、売却すれば高い価格で買い取ってもらえる可能性が高いということです。

まとめ

今回は、大阪市東成区について紹介してきました。東成区は、昔ながらの街並みもありつつ飲食店やスーパーマーケットも充実しているという、生活するのに便利な地域です。生活費を抑えて生活できるので、コストパフォーマンスが非常によいです。家族連れにも一人暮らしにも適しているので、もし東成区の不動産を売却したら、買い手がつきやすいでしょう。

【参照】
大阪市東成区役所「ひがしなりの魅力発見!」
(URL:https://www.city.osaka.lg.jp/higashinari/page/0000338362.html)


【関連記事】