不動産査定を複数まとめて出すには?査定を一括で済ませる方法を紹介!

目次

  1. 不動産を一括で査定できる?!
  2. 不動産の一括査定サイトとは?
  3. 一括査定のメリット
  4. 一括査定のデメリット
  5. 一括査定を行うときのポイント
  6. まとめ

不動産を一括で査定できる?!

不動産の価格を知りたいときには査定をします。例えば、不動産を売却するときには査定を依頼するのが一般的です。不動産を売却する目的で査定をする場合には不動産会社に依頼をします。その際には複数の不動産会社に依頼します。その方が査定結果を比較することができて、正確な市場価格を知ることができるからです。しかし、複数の不動産会社と連絡を取り合うのは面倒です。複数の見積もりを一遍に出す方法はないのでしょうか
今回は、査定結果を一括で、複数まとめて出すことができるサイトについて紹介します。

不動産の一括査定サイトとは?

不動産の査定を一括で複数出してもらえるサイトとして、「一括査定サイト」というものがあります。これは、不動産の情報を専用のフォームに入力すると、複数の不動産会社からの査定を受け取ることができるという仕組みです。一括査定を依頼するときに必要となる情報は、不動産に関する情報と、個人に関する情報です。不動産に関しては、売却予定の不動産の所在地、面積、築年数、種類(戸建てなのかビルなのか土地なのか)が必要となります。これらを入力することで、正確な不動産の価格を査定してもらうことができます。個人情報については、売り手の名前や連絡先、メールアドレスなどを入力することになります。個人情報が必要になる理由は、この連絡先に査定の結果が送られてくるためです。入力には約1分ほどしかかかりません。一括査定によって受け取ることができる査定結果の数は、一括査定サイトにもよりますが一度で6〜10社の査定結果を受け取ることができます。

一括査定のメリット

無料で依頼することができる

一括査定のメリットは、無料で査定してもらえるということです。査定に費用がかかると思うと気軽に査定を依頼できなくなってしまいますが、一括査定では利用者にとっては費用が一切かかりません。一度査定を依頼してしまうと断れないのではないかということを懸念する人もいるかもしれません。しかし、査定をしたら必ず不動産を売却しなければならないわけではないため、不動産の価格に興味がある場合は気軽に査定を申し込んでみましょう。

インターネットから申し込める

一括査定は無料で依頼することができるだけではなく、その申し込み方法は非常に簡単です。一括査定サイトに情報を入力するだけなので、実際に不動産会社に出向く必要もありません。そのため、インターネットを利用できる環境であればいつでもどこでも査定を依頼することができるのです。

より正確な査定額を知ることができる

不動産の査定結果は査定をしてくれた不動産会社によって異なります。その差はなんと数百万円にも及ぶ場合があるのです。つまり、一社にしか査定を依頼していないと、その査定額の正確さには疑問の余地が残るのです。しかし一括査定サイトであれば、複数の企業からの査定を簡単に比較することができます。複数の査定結果をもとに平均値を出してみれば、より正確な査定額を予想することができるでしょう。正確な査定額をもとに売却価格をつけないと、不動産を売却したとしても売れ残ってしまったり、実際よりも低い価格で買い取られてしまったりする危険性があります。

査定に手間がかからない

一括査定を利用すると査定結果を受け取るまでに手間がかからないというメリットがあります。もし一括査定を使わずに不動産会社を探すとなると、一社一社自分で調べなければなりません。自力ではその不動産会社の強みや弱みを調べ上げることは難しいでしょう。さらに、複数の企業に実際に査定を依頼する際には、依頼する企業の数だけ不動産の情報を入力しなくてはなりません。同じ物件の情報を入力するのに複数回打ち込まなくてはならないのは非常に面倒です。手間がかかるのは入力のためだけではなく、査定結果の受け取りやその後の連絡も個人で行わなくてはなりません。しかし、一括査定を利用すれば、このような手間や時間がかからずに済むのです。

良い条件を提示される可能性が高い

実は、各不動産会社の公式サイトから査定を依頼するよりも一括査定サイトを利用した方が、良い条件を提示される可能性が高いのです。なぜなら、どの不動産会社も査定を依頼してきた見込み顧客に対して「自社で不動産を売ってほしい」と考えるからです。不動産の査定を申し込んだということは不動産の売却を考えている可能性が高いです。もし売却してもらうことができれば不動産会社にとっては利益になります。しかし、売却を検討している相手は複数の不動産会社に対して査定を依頼している可能性が高いです。もし自社よりも高い価格を提示した不動産会社があれば、売り手はそちらで売却してしまうでしょう。そうならないように一括査定では、どの不動産会社も他社より高い価格を示そうと必死になるのです。そのため、一括査定サイトでは良い条件を提示される可能性が高いです。もし少しでも高い査定結果を出してもらいたい場合には、一括査定サイトを利用すると良いでしょう。

自力では見つけられない有力な不動産会社を見つけることができる

一括査定サイトでは、自力で探しているのでは見つけられない不動産会社も見つけることができます。一括査定サイトには中小企業から大企業までさまざまな不動産会社が登録されており、それらの中からおすすめの企業をいくつか提示してもらうことができます。自力で不動産会社を探すのでは、知名度のない不動産会社や本当に有力な不動産会社を探すことは難しいでしょう。しかし一括査定サイトを利用すれば、そのような掘り出し物の企業とも出会うことができます。

一括査定のデメリット

正確な価格がわかるわけではない

一括査定にはメリットばかりではなく、もちろんデメリットも存在します。一つ目のデメリットは、不動産の正確な売却価格が分かるわけではないということです。一括査定をすれば複数の企業から出された見積もりを比較してより正確な売却価格を予想することができます。しかし、それもただの予想でしかありません。実際に売却するときとは価格にずれが生じてしまいます。複数の査定額を提示されて、それらの差額が大きければかえって金額の予想が難しくなってしまうこともあるでしょう。
また、査定で出される金額は、「仲介」を想定した価格です。もし「仲介」ではなく「売却」という方法をとった場合、不動産会社の利益分が引かれるため、より売却価格が下がってしまうのです。このように、一括査定の結果であれば必ず正しいというわけではないのです。

全ての不動産会社を対象にすることはできない

一括査定で知ることができる不動産会社は全てではありません。その一括査定サイトに登録されていない企業の見積もりは受け取ることができないのです。そのため、もしかしたらもっと良い条件を出してくれる不動産が一括査定の外にある可能性は否めません。

しつこく営業される可能性がある

一括査定では、申し込んだ不動産会社から営業を受けるかもしれないというデメリットがあります。一括査定サイトによっては入力した個人の連絡先がそれぞれの不動産会社に伝わってしまうことがあるのです。それによってしつこい営業の連絡を受けるかもしれません。

一括査定を行うときのポイント

何社の不動産会社と提携しているのかを確認する

一括査定を申し込む際にはまず、何社の不動産会社と提携しているのかを確認しましょう。デメリットのうちの一つに「全ての不動産会社を対象にすることはできない」というものがありました。一括査定サイトでは複数の企業から見積もりを出してもらえるけれど、提携していない不動産会社については知ることができません。つまり、提携している企業が多い一括査定サイトほど、より多くの企業の中から自分に合った不動産会社を選ぶことができるのです。一括査定を申し込む際には、そのサイトが提携している不動産会社の数を確認した方が良いでしょう。
その際には提携している不動産会社の種類も合わせて確認すると、より広い選択肢の中から選ぶことができます。せっかくたくさんの不動産会社と提携していたとしてもエリアが限定されていたり、扱える不動産の種類が少なかったりすると、自分に合った不動産会社を選ぶことができません。そのため、提携している社数や、どのような企業と提携しているのかを確認してから一括査定を依頼すると良いでしょう。

何社の不動産会社から査定を受け取れるかを確認する

次に、一度でいくつの不動産会社から査定を受け取ることができるのかを確認しましょう。一度に査定を受け取れる数は一括査定サイトによって異なります。せっかくの一括査定サイトであるのに、2〜3社からしか見積もりを受け取ることができなければあまり効率が良くありません。最低でも一度に6社ほどから査定を受け取り、それらを比較できるような一括査定サイトを選ぶようにしましょう。

個人情報を守ってくれるかどうかを確認する

一括査定のデメリットにもありますが、一括査定サイトによっては個人情報が各不動産会社に漏れてしまう場合があります。そうなるとしつこい営業を受けて面倒なことになる危険性があるので、個人情報を守ることを約束している一括査定サイトを選ぶと安心です。

まとめ

今回は、査定結果を一括で、複数まとめて出すことができるサイトについて紹介してきました。不動産の査定を行う際には「一括査定サイト」を利用すると便利です。複数の不動産会社に査定を依頼するのは面倒ですが、一括査定サイトを利用すれば複数の見積もりを一遍に出すことができるためです。しかし、一括査定サイトにはメリットだけではなくデメリットもあるため、注意して利用するようにしましょう。


【関連記事】

匿名査定とは?個人情報を入れずに不動産査定できるサイトを解説!

仲介業者に査定を依頼するメリット・デメリット〜仲介業者の役割とは〜

メールで不動産の査定結果を知りたい!業者に送る文面の内容を説明!

不動産査定にはどれくらいの時間がかかる?査定を早く終わらせるコツとは

不動産の査定相場の調べ方について知りたい!

【ai査定とは?】不動産をaiが自動で査定してくれるサイトについて解説!

不動産査定のメリットを徹底解説!〜なぜ査定をする必要があるのか?〜

マンションを査定するまでの流れとは?ポイントを知って高く売却しよう

【まとめ】不動産査定に必要な書類とは?書類を出すときの注意点を解説!

【知らないと損?!】不動産査定に必要な準備や書類について徹底解説!