あ行

一筆の土地/いっぴつのとちとは

土地登記簿における一つの土地のこと。 土地登記簿上では、土地は「筆(ひつ)」という単位で表される。

その他日常で使用される土地面積を表す単位として、尺貫法とメートル法とがあり、下記の種類がある。
<尺貫法>
・坪(つぼ):面積を表す単位。
1坪はおおよそ3.305㎡(平方メートル)となっている。

・反(たん):面積を表す単位。
1反はおおよそ991.74㎡(平方メートル)となっており、また、300坪で1反となる。

<メートル法>
・ヘクタール:における面積を表す単位。
1ヘクタールは10000㎡(平方メートル)となっている。


【関連用語】

現況有姿分譲

換価分割

元利均等返済

ALC造

経年劣化

一般媒介契約

公示価格

囲い込み

既存住宅状況調査技術者

欠陥住宅