VACATION RENTALS

民泊事業のご紹介

東京オリンピックの開催を間近に控え、国内外からの注目を集める日本。
不動産投資に関心のある方であればすでにご存じの方も多いでしょうが、ここ数年、急速に民泊物件に注目が集まっており、当社でも多くのご相談を承っております。
民泊物件にご関心があるすべての方に、当社の物件事例と民泊事業の概要をご紹介いたします。

What's Vacation Rentals?

民泊とは

民泊は、個人宅の一部や投資用物件を貸し出すことをいい、たとえばAirbnbなどの仲介サイトを経由して、現在、国内外問わず多くの宿泊客が利用しています。
昨今では、2020年の東京オリンピック開催を前に海外からの観光客数が右肩上がりになっていること、政府が観光事業に注力していること、さらには利回りが高いことなどから、投資家からの注目を一層集めています。
しかし一方で、民泊事業は法整備の過渡期にあり、エリア・物件選定・出口戦略などに加えて、法知識が求められることや、複雑な手続きが必要なこと、管理・集客方法を熟知しておく必要があることから、民泊ビジネスに踏み切れない投資家の方が多いのも現状です。

Our Proposal

当社でご提案した民泊物件

先にも述べたとおり、民泊事業には
複雑な手続きと豊富な知識が必要となります。
当社では、「大阪特区の民泊」を
主にご提案させていただいており、
物件の選定から民泊許可申請、
運営・管理のお手続きまで
ワンストップで行っております。

現在、民泊を行うには
各法令・条例等の基準に則った設備や
運営をすることが必須条件で、
運営開始にあたっては保健所への
申請・認可が必要となります。

▲大阪の民泊認定マーク

当社でも、オーナー様により長く・より大きく
収益をあげていただくための民泊物件をご提案させていただいております。

Property Examples

物件事例

当社でご提案した物件の一例です。
当社では、大阪特区民泊に特化した、収益性が高く出口戦略を含めた中長期的な見通しを立てることができる物件のご提案をしております。

  • R-Guest Residence 鶴橋

    鶴橋(JR大阪環状線・近鉄大阪線・Osaka Metro千日前線)

    大阪各地だけでなく、京都(大阪環状線/大阪駅から直通)・奈良(近鉄大阪線にて直通)へのアクセスも良いため、外国人観光客の長期滞在に多く選ばれています。

    最大宿泊人数:14人

    売上げ

    Web
    手数料
    運営代行手数料 その他
    経費
    手残り

    6月 602,709円 46,424円 54,000円 128,062円 374,223円
    7月 424,000円 35,895円 54,000円 116,256円 217,849円
    平均 513,355円 41,160円 54,000円 122,159円 296,036円

    ※その他経費には光熱費、ごみ回収費、消耗費代、清掃費を含む。

  • R-Guest Residence 天王寺East

    寺田町(JR大阪環状線)

    天王寺まで1駅の好立地。最寄駅が大阪環状線/寺田町駅のため、大阪各地へのアクセスが便利なのが特徴です。

    最大宿泊人数:10人

    売上げ

    Web
    手数料
    運営代行手数料 その他
    経費
    手残り

    6月 246,926円 7,637円

    32,400円 34,580円 172,307円
    7月 359,977円 11,135円 32,400円 37,666円 278,776円
    平均 303,451円 9,386円

    32,400円 36,123円 225,542円

    ※その他経費には光熱費、ごみ回収費、消耗費代、清掃費を含む。

  • R-Guest Residence 花園East

    萩ノ茶屋・天下茶屋(南海本線)、今池(阪堺電軌阪堺線)

    難波や新世界などの観光地からの乗り換えなしでアクセス可能。大阪を満喫したい国内観光客からの申込もあります。

    最大宿泊人数:18人

    売上げ

    Web
    手数料
    運営代行手数料 その他
    経費
    手残り

    6月 479,100円 31,355円 32,400円 114,858円 300,487円
    7月 469,119円 21,645円 32,400円 150,631円 291,443円
    平均 487,610円 26,500円 32,400円 132,745円 295,965円

    ※その他経費には光熱費、ごみ回収費、消耗費代、清掃費を含む。

  • R-Guest Residence 天下茶屋パートⅠ

    花園町(Osaka Metro四つ橋線)今船(阪堺電軌阪堺線)、萩ノ茶屋(南海本線)

    大阪キタ(西梅田駅)までも直通。ここを拠点にした大阪観光が便利なため、長期滞在の利用者も多くいます。

    最大宿泊人数:10人

    売上げ

    Web
    手数料
    運営代行手数料 その他
    経費
    手残り

    6月 402,335円 40,844円 32,400円 68,024円 261,067円
    7月 450,567円 21,735円 32,400円 82,541円 313,891円
    平均 426,451円 31,290円 32,400円 75,283円 287,479円

    ※その他経費には光熱費、ごみ回収費、消耗費代、清掃費を含む。

  • その他の物件事例(大阪)

    R-Guest ResidenceユニバーサルEast
    (此花区)
    R-Guest ResidenceユニバーサルEastⅡ
    (此花区)
    R-Guest Residence花園EastⅡ(西成区)
    R-Guest Residence鶴見橋(西成区)
    R-Guest Residence鶴橋east(東成区)
    R-Guest Residence鶴橋eastⅡ(東成区)
    R-Guest Residence新大阪east(淀川区)
    R-Guest Residence天王寺EastⅡ(生野区)
  • その他の物件事例(京都)

    R-Guest Residence京都上鳥羽(京都)
    R-Guest Residence京都東九条(京都)
    R-Guest Residence京都伏見(京都)

リアルエステートがご提案する、
民泊投資のポイント

Point.01運営のノウハウとリスクヘッジを考えたご提案
物件だけでなく、国内外の方が宿泊されるからこそのトラブル対策や、激化する民泊投資市場を生き残る方法~出口戦略まで、しっかりとお話しいたします。
Point.02キャッシュの残る投資をご提案
表面利回りの数字の良さだけで物件を選んでしまうのは危険。たとえば、表面利回り8%・3000万円の一棟アパート物件でも、実際手元に残るのは2~3%程度しかありません。 当社の民泊物件は「現金の手残り」5~10%を目標に、オーナー様にキャッシュが残るご提案をいたします。
Point.03注目の「大阪民泊特区」に特化したご提案
大阪では全国からも注目される、民泊エリア。激戦区のこのエリアから選りすぐりの物件をご提案いたします。

大阪・民泊セミナー随時開催中!

全国の投資家が注目する、
「大阪民泊特区」

大阪には空の窓口・関西国際空港があり、今後LCCの拡大も非常に期待されています。
また、世界的にも認知度の高い「京都」「奈良」などへ主要観光地への移動もスムーズで、大阪自体もUSJ・海遊館などの世界的に有名な観光地や家電などMade in Japanの買い物もできる優れた観光地であることから、訪日外国人の宿泊先としては、京都を大きく離した国内第2位(1位は東京)となっています。※観光庁資料より(2016年)

また、大阪の民泊条例は「大阪市国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業(特区)」に定められている通り、ほかの地域と異なり「2泊3日から」宿泊日数が許可されていることから、訪日観光客の実態にも即しており、より多くの訪日外国人にアプローチすることが可能です。

項目 大阪府
大阪市
東京都
大田区
成立日 2016年
1月
2015年
12月
床面積要件 25㎡以上
申請手数料 21,200円 20,500円
最低宿泊日数 2泊3日
以上
6泊7日
以上

リアルエステートでは
民泊物件をはじめ、
不動産投資を通じた資産形成を
ご提案いたします

あなたの不動産投資の最終ゴールは何でしょうか?
私たちリアルエステートは、不動産投資を通じて、よりたしかな資産づくりのお手伝いをさせていただきたいと考えております。

まずは、あなたのお声をお聞かせください。
不動産投資のご質問・ご相談から、資産形成のビジョンまで、あなたのパートナーとしてご提案・サポートさせていただきます。

お気軽にお問い合わせください