株式会社リアルエステート

不動産投資は「信用」が大事

time 2016/10/24

不動産投資は銀行の不動産投資ローンを使って投資を行うことが多く、必要不可欠なものになってきています。金融緩和などにより今までハードルの高かった不動産投資ローンが以前より使いやすくなり、金利や融資期間などの条件も良くなっています。なので、サラリーマンでも始めやすく以前よりサラリーマン大家が増えてきています。

 

4141c6d4302268b0b1b7f28d6b729621_s

 

もちろん、不動産投資ローンを使うにはいくつかの条件があります。銀行によっては変わりますが、主に年収や勤続年数などの条件があります。さらに、信用情報機関にどんな評価がされているかも見られます。信用情報とはクレジットカードやローンなどの契約内容や支払状況、利用残高などの客観的取引事実を表す情報のことです。

 

例えば、車を購入したときの多額のローンが残っていると融資が厳しくなる恐れがあります。また、お金の返済や支払いが遅れてしまったことがあり、その情報を記録されてしまっているとそれもまたローンの審査が通らない可能性が出てきます。例えば、今や生活に欠かせない携帯電話。毎月、いくらか料金を支払っていると思いますが、この料金の支払いも遅れてしまうとローンの審査が通らないなんてことも起きたりします。

 

なのでいざ不動産投資を始めよう!と思ってもローンの審査が通らないからできない、何年か待たないといけないなんて事態に陥るかもしれません。うっかり忘れて支払いが遅れてしまったなんてことのないように気を付けましょう!

 

ff5b63884aeacf7149f0caa7fd678ab3_s