株式会社リアルエステート

マンション経営 実例

time 2016/10/18

マンション経営 実例

ここ数年、人気を集めている不動産投資

ではどういった経緯で不動産投資をしているのか?

弊社でマンション経営を実際に始められたお客様をご紹介します。

 

 


 

女性 看護師 33歳 新築マンション購入

 

・始めた理由 もともと「投資」に興味があった。本で読んだときに不動産投資は節税にいいと書いていて興味を持ち始めた

 

・購入の決め手 今の時代の流れとか自分のためにメリットがある

 

・購入した物件 新築を購入、立地などいろいろ考慮されているから

 

・マンション経営とは 老後の年金が保障されるかどうかわからない時代に年金の足しになる 財産になる

 

・不安なところ 地震が心配だが保障があるし、サポートしてもらっている。

 

 

 


 

 

大手IT企業 男性 52歳 新築・中古マンション購入

 

・経歴 バブル時代に不動産投資失敗

 

・バブル時に不動産投資に失敗した理由 バブル時代は土地の値段高騰していた。 当時東京の近辺にしては安い物件であったが購入するまで半年ぐらいかかり、その間に金利4%が’7%に上がった。それが原因

 

・再び、不動産投資をはじめた理由 低金利時代が続いて金利が高くない

賃料と支払う金額がマイナスになっていないのでリスクが低いと判断

 

・購入経緯 ワンルームマンション経営に乗り気でなかったが紹介してもらった会社が信用できそう 物件があまりマイナスがでない提案だった。

1室目は周辺環境がよく自分が住んでもいいと思える物件だった

2室目は駅近でなにかあっても賃貸しやすい場所の物件だった

 

・ローンの返済に不安は? 今から29年ローンで払いきれるか懸念があったが、収支マイナスにならないし、もしものときでも団信があるから他の人の迷惑にはならないのではと考えた

 

・心配なことは? 銀行にあずけても利息がつかない。

株は変動リスクが高い

マンションは賃貸保障があるし、まずは10年持ってみて売ってしまっても損しないように感じた

現在の不動産投資はリスクが高いようで低いように感じた。

 

・マンション経営とは 今後、定年退職もあり、収入が減ってしまうに違いない為、財産を持っていたらなんかあった時の保険になる

 

・これから始める人へのアドバイス 立地条件・賃料が保障されているものを選ぶ。また、信用できる業者と取引することが大切。

 


 

不動産投資を始めている方はいろんな経緯があります。

不動産投資について質問などがありましたら弊社にお問い合わせ下さい。

 

お客様の声を動画で見たい方はコチラ