株式会社リアルエステート

貯めるより借りたわたし。

time 2016/04/28

こんにちわー。リアルエステートのもちだです。

明日からいよいよゴールデンウィークですね!お天気の回復を信じたいわたしです。

さてさて、先日から日銀の「ゼロ金利政策」が話題になってますよねー。一昔前には「ジャブジャブ政策」って揶揄されたこともありました。日銀が、湯水のように企業にジャブジャブと事業資金を融資したってことらしいです。でも、結局、景気がよくなったって実感は、その時もなかった庶民のわたし。でも庶民のわたしは考えました。融資を受けるときの金利が低いときは、預貯金の利息も低いから「貯めるより借りる」方が、高額資金を必要とする時は有利なのかも。で、実は私、一念発起、今の自宅マンションを購入したのです。

具体的にはこうです。金利が1%上昇するとします。例えば、1,000万円を返済期間35年・金利2%で借りると月々33,126円の返済額です。これが3%になると38,485円になります。月々5,359円も高くなります。同じ金利で35年間返済しづけるとしたら、なんと総額2,250,780円も違ってくるんですよ。1,000万円貯金するのに、何十年かかるのかなーって思いを馳せるより、返済計画を立てるほうが現実的かも!って方、いらっしゃいませんか?

返済計画ってどうやって立てるのか、そもそもマンション経営や不動産投資の初めの一歩はどうするのか、誰に聞けば良いのやらってお考えの方も(そうでない方も)当社が開催している「不動産セミナー」にご参加くだされば、講師がわかり易くご説明します。もちろん、一般論ではない個別のご相談も承りますので、安心してください

ではまた!よいゴールデンウィークを