株式会社リアルエステート

time 2016年4月

世の中はゴールデンウィーク

こんにちは、営業推進管理課の亀村です。

昨日からゴールデンウィークですね、みなさまどうお過ごしでしょうか。

リアルエステートは絶賛営業中です(笑)

 

さて、今回はサブリースについて書いてみたいと思います。

不動産投資でもみなさんが一番心配されるのは所有物件が空室になることですよね。

どんなに管理がしっかりしていても、購入した物件が空室となるリスクはゼロにはなりません。

それでも、毎月の家賃を絶対に確保したい!ということでしたらサブリースを選択することをオススメします。

サブリース契約とは、所有する物件を管理会社にまるごと借り上げてもらう方法です。

ということは入居者に直接物件を貸すのではなく、管理会社を通じてて転貸する契約です。

この方法ですと、借り手としては管理会社となるので、家賃も入居者からではなく、

管理会社から受け取ります。

会社によって異なりますが、通常は相場家賃の約80%を月々の家賃として受け取ることができます。

サブリースした物件の管理は、不動産会社がきちんと行ってくれます。

こういったメリットを考えてサブリースを利用するのも良いかと思います。

 

ゴールデンウィーク突入!

皆様!ゴールデンウィーク突入ですね!イメージ 14

こんにちわ~2回の登場となります、営業推進部のキクモトと申します☆デコメ絵文字|ども

花屋の店先には色とりどりのカーネーションデコメ絵文字|ハートが並ぶ頃となりましたね!そしていつのまにか日中は汗ばむような季節となりましたが、皆様は今年のゴールデンウィークデコメ絵文字|こいのぼりはどのようにお過ごしでしょうか?

まるまる旅行される方や日帰り旅行、ご自宅でゆっくりデコメ絵文字|はーとお過ごしになられる方・・さまざまだと思います。さて突然ですが、皆様は不動産投資についてお考えになられたことはございますか?

我が社では、単身者様向けの投資マンション(ワンルームマンション)を取り扱っています。

実は私はおはずかしながら、弊社に勤めるまで不動産に関しては全くの初心者で、知識も全くございませんでした。そんな私が学び、知り得たマンション投資の良い所を少しずつお伝えしていければ嬉しいなと思う所存でございます。まず、不動産投資とは物件を購入し、不動産収入を得る投資の事です。家賃収入が確保できれば、年金だけでは不足する老後の生活資金を穴埋めすることができます。物件を売らない限りは家賃収入を得る事ができます。ローンはおよそ20~35年返済しなければなりませんが、毎月の家賃収入が入ってきます。そのお金を返済に充てます。イメージとしては賃貸人が変わりにローンを返済してくれてるような感じです。そのローンさえ完済すれば、マンションは自分のものになり、家賃収入はほぼまるごとの収入になります。

30代でマンション購入すると、60代でローンを返済し終えれば家賃収入がそのままプラスアルファの収入になるわけです。そうした不動産を長く持ち続けると、60歳で定年を迎えても80・90歳と生きれば20~30年長期に渡って収入が確保できるようになります。ざっくのお話となりましたが、私自身勉強しながらで大変恐縮ではありますが、いろんな知識を皆様と共有していければ嬉しいです。これからどうぞ、よろしくお願い致します!

イメージ 10それでは、今日はこのへんで・・イメージ 11イメージ 2

あああああああああ      イメージ 19

 

貯めるより借りたわたし。

こんにちわー。リアルエステートのもちだです。

明日からいよいよゴールデンウィークですね!お天気の回復を信じたいわたしです。

さてさて、先日から日銀の「ゼロ金利政策」が話題になってますよねー。一昔前には「ジャブジャブ政策」って揶揄されたこともありました。日銀が、湯水のように企業にジャブジャブと事業資金を融資したってことらしいです。でも、結局、景気がよくなったって実感は、その時もなかった庶民のわたし。でも庶民のわたしは考えました。融資を受けるときの金利が低いときは、預貯金の利息も低いから「貯めるより借りる」方が、高額資金を必要とする時は有利なのかも。で、実は私、一念発起、今の自宅マンションを購入したのです。

具体的にはこうです。金利が1%上昇するとします。例えば、1,000万円を返済期間35年・金利2%で借りると月々33,126円の返済額です。これが3%になると38,485円になります。月々5,359円も高くなります。同じ金利で35年間返済しづけるとしたら、なんと総額2,250,780円も違ってくるんですよ。1,000万円貯金するのに、何十年かかるのかなーって思いを馳せるより、返済計画を立てるほうが現実的かも!って方、いらっしゃいませんか?

返済計画ってどうやって立てるのか、そもそもマンション経営や不動産投資の初めの一歩はどうするのか、誰に聞けば良いのやらってお考えの方も(そうでない方も)当社が開催している「不動産セミナー」にご参加くだされば、講師がわかり易くご説明します。もちろん、一般論ではない個別のご相談も承りますので、安心してください

ではまた!よいゴールデンウィークを