【まとめ】リースバックに関するヤフー知恵袋の投稿を見てみよう!

リースバックについて聞いたことはありますか。
今回は、ヤフー知恵袋にはリースバックについてどのような投稿があるのかを見ていきましょう。

目次

  1. ヤフー知恵袋の投稿①
  2.  「リースバックは詐欺なのか」
  3.  「リースバックは高齢者を狙った詐欺」なのか
  4.  高齢者のリースバックに関するトラブル
  5. ヤフー知恵袋の投稿②
  6.  「リースバックは損なのか」
  7.  リースバックの問題点
  8.  リースバックのメリット
  9.  どのようなときにリースバックを行うと良いのか
  10. ヤフー知恵袋の投稿③
  11.  「終活で持ち家を整理したい」
  12.  遺産を整理できる
  13.  リバースモーゲージとは
  14. まとめ

ヤフー知恵袋の投稿①

「リースバックは詐欺なのか」

ころころりんたさん 2021/8/4 23:48 「ハウスリースバックって、リバースモーゲージとおなじくお年寄りを狙った詐欺商法だと思いますけど、なぜ禁止されないのでしょう。自己責任なんですか?

詐欺ではないです。そりゃ、買ったときよりはあらゆるリスクを踏まえて、少ない額での契約にはなると思いますが、お年寄りには、お金を借りるだけの信用がないのだから、むしろお金をくれるというだけでも、ありがたいのではないでしょか?それがいやなら、売って、他に部屋を借りればいいだけです。」

「リースバックは高齢者を狙った詐欺」なのか

リースバックに騙されたと感じる人も多いようですが、リースバックは詐欺ではありません。資産を活用した資金調達方法です。まとまった資金が必要になったときに、所有している資産を売ることで現金を受け取ります。さらに、賃貸契約を結ぶことで、売却した資産を賃貸として利用し続けます。このように、リースバックとは資金を手にしつつ、売却した資産を使い続けることができるという点が特徴的の制度なのです。
確かに、リースバックの利用は高齢者を中心に増加しています。高齢者がリースバックを利用する目的の一つは、老後の資金が必要になることです。老後は収入が減少するにもかかわらず医療費などの支出は増えていきます。なんと老後には最低でも2,000万円が必要だと言われているのです。
さらに、リースバックは相続問題を解決したい場合にも利用されることが多いです。家は資産として持っていても相続相手がいない場合や、平等に分割して相続しづらい場合があります。そのようなときにリースバックによって現金化すれば、相続を簡単に行うことができます。

高齢者のリースバックに関するトラブル

利用者が多い分、高齢者がトラブルに遭う事例が多いのも事実です。トラブルの例には、

といった事例があります。中には高齢者を騙して利益を得ようとする悪質なリースバック業者もあるので注意が必要です。

【リンク先】
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10247166535?__ysp=44OP44Km44K544Oq44O844K544OQ44OD44Kv

ヤフー知恵袋の投稿②

「 リースバックは損なのか」

lon********さん 2019/1/12 15:47

「ハウスリースバックで一番得をする人ってどんなケースの人でしょうか?ハウス・リースバックって調べると
* 買取価格が相場よりかなり安いケースが多い
* 家賃は買取額の10%が相場なので10年以上借りると、リース料が売却額と同等になり、10年以降は損するだけ
* 相続ができなくなる
* 家が古くなっても毎月の賃貸料は安くなることは無い
* リース会社が倒産して所有者が変わった場合、契約期間が終わったら貸してくれなくなる可能性がある

などなど、サービスを利用するだけデメリットの方が正直多い気がするんですが・・・緊急的に家をリースに出して安い金額だけ受け取っても、緊急時に使うお金を使ったらあっという間にお金が無くなって、後は高い家賃に苦しまされるだけという構図がハッキリと浮かびそうです。このサービスを使う事で、本当に得をする人っているんでしょうか

ハウスドゥFCのサービスですよね。このサービスで、経済的に得をする売主はいません。家賃も10%どころか、20%近い賃料も当たり前のようにあります。売主の唯一のメリットは、自宅に居住しながら、一時金を得ることができることです。明日にでも街金に返済しなければパンクするような人が利用するサービスです。売却時の所得税は、基本、自宅売却ですので、3000万円特例で、ほとんど無税になると思います(そもそも買いたたかれるので、利益など出ない)。」

リースバックの問題点

リースバックには仕組み上、

という問題点があります。これらは不動産会社の利益を守るためにあります。リースバックでは不動産会社はせっかく購入した不動産を自由に売買できず、売り手に貸さなければならないという制約があります。その分の不利益を・ 買取価格の低さや家賃の高さで補っているのです。つまり、不動産会社側はリースバックをすれば得することができます。
それでは、利用者はどのようなときにリースバックをすると得なのでしょうか。

リースバックのメリット

リースバックには利用者にとっていくつかの問題点がありましたが、

といったメリットも受けることができます。

どのようなときにリースバックを行うと良いのか

つまり利用者は、リースバックにはこれらの問題点があることを理解した上で、メリットが問題点を上回ると判断した場合にリースバックを行うと、得をすることができます。メリットが問題点を上回る場合とは例えば、

といった場合があります。

【リンク先】
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14201791474?__ysp=44OP44Km44K544Oq44O844K544OQ44OD44Kv

ヤフー知恵袋の投稿③

「終活で持ち家を整理したい」

ID非公開さん 2022/2/3 14:14

「終活で持ち家を売却したいのですが?夫婦だけの生活で持ち家を継ぐ家族親戚がありません。売却して現金を得て死ぬまで住む・・・という方法はありませんか?

こんにちは。都内で不動産経営をしている者です。 1)自宅を売却して売却金を得て、あとは買主から賃貸で借りるという「リースバック」という仕組みで、「売却+売却後の賃貸契約」をセットで契約することもできます。(よくCMでやっている「ハウスドゥ」などが有名です)

2)もう1つはリースバックのような売却ではないのですが、自宅を担保に融資を受け、生存中は利息分だけを返済していき、死んだら担保の自宅で元本部分をしはらう「リバースモーゲージローン」という仕組みもあります。(東京スター銀行などが有名です。)

★リースバックは、「賃料設定や賃貸契約の更新料が妥当なものになるか、途中で賃料の値上げはないか」、リバースモーゲージは「利息分が毎月どのくらいの負担になるか、夫婦二人とも死ぬまでにはどのくらいの年金収入や貯蓄があるか、最後は介護施設に入る予定か」など、検討すべきことが沢山あると思います。また、地域によっては業者が対応してくれない地域もあったりしますので、まずは見積もりなどを取ってみることから始められると良いと思います。」

遺産を整理できる

老後には不動産よりも現金が必要になります。それは、生活費や医療費、老人ホームへの入居費用がかかるからです。家を所有しているだけでは、現金にはなりません。しかし、リースバックをすれば、まとまった資金を手にすることができます。その資金の使い道には制限がないため、生活費にも交際費にも充てることができ、生活を豊かにすることができます。
さらに、リースバックをすると相続問題を解決することができます。家を資産として所有している場合、相続問題が発生することがあります。例えば、子供が複数人いる場合、どのように家を相続すれば平等でしょうか。家の形で所有していると、平等に分与することは難しくなってしまいます。そこでリースバックをして家を現金化してしまいます。現金であればかんたんに分割することができ、平等に相続することができるため揉め事が起こる心配もありません。さらに、家を売却した後も本人はその家に住み続けることができるのです。このように、リースバックをすると、資産の相続がかんたんに行えるようになるというメリットがあります。

リバースモーゲージとは

リースバックの他にも、高齢者が持ち家を活用して資金を調達する方法には、リバースモーゲージというものがあります。
リバースモーゲージとはローンの一種です。主に高齢者が対象となっており、老後の資金が足りなくなったときなどに利用されます。
リバースモーゲージとは、家を担保にすることでお金を借りることができる仕組みとなっています。その最大の特徴は、融資を受けるにもかかわらず、契約中の支払いにかかる負担が少ないことです。契約期間に支払うのは利息のみでよく、借りた分は契約者の死後、または契約が終了したときに家を売却することで一括で返済します。 そのためリバースモーゲージを利用すれば、収入が減ってしまった老後にでも豊かな生活を送ることができます。
しかしリバースモーゲージでは利用者に制限があったり、売却できる資産も限定されていることから、リースバックの方が利用しやすいといえるでしょう。

リースバックとリバースモーゲージの違いについて詳しくはこちらを参照してください。
⇒ 【リースバックとリバースモーゲージの違いとは】〜どちらを選ぶべきか解説〜

まとめ

今回はヤフー知恵袋に投稿されているリースバックに関する投稿を見てきました。リースバックを検討するときには、このような投稿も参考にしてみてください。


【関連記事】

リースバックするにはどうしたらいい?手順と必要なものをご紹介します

ホテルをリースバックすることはできるのか

【老人ホームを売りたいとき】老人ホームはリースバックできるのか?

【必読!】リースバックを相談するメリットとは?どこに相談するのか?

【リースバックの体験談】〜リースバックが成功した例を紹介します〜

【リースバック/相場】売却価格の決まり方〜家はいくらで売れるのか?

リースバック後にオーナーチェンジした場合どうなる?

【リースバック/審査】リースバックには審査があるのか?その内容とは

【リースバックの闇】リースバックは違法なのか?〜不安を解消しよう〜

【リースバックについて知ろう!】~リースバックの概要と歴史を説明します!~